スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

微生物と放射線物質の関係は?

地球誕生からオゾン層が誕生し生物が地上に進出できるようになりました。
オゾン層は、宇宙からの放射線を防御してくれています。
オゾン層もかけてきているので、、そちらも問題なのですが・・・

放射性物質と共に進化してきたわけなので
太古から存在する微生物は、なにか期待できるものをもっているのではないのかな?と思っています。

酵母や乳酸菌、発酵食物いいと思うものは、微生物とつながっていきます。

以前、ツイッターで東海アマさんが
㈱高嶋開発工学総合研究所のことをつぶやいていたので
ホームページを見させていただきました。


微生物の力で2000cpmが120cpmまで下がっているとの事!
本当だったら素敵過ぎる!

高嶋さんと比嘉教授は、もともと共同研究をしていたようなので
EM効果ということになるのでしょうね。


福島も栃木も茨城も周辺の農家さんや生産者の方の希望です!

批判もあるようですが、否定してしまっては、そこで終わってしまいます。
やはり、なにか行動をおこして結果を見ることが大切ではないでしょうか?
と私は思います^^



重油で汚れた海をよみがえらせた田崎和江金大名誉教授は、
タンザニアの首都ドドマ近郊で、ウランなどの放射性物質の濃度が高い土壌中に、
同物質を吸着する細菌が生息していることを発見しました。

福島での調査に向け、田崎名誉教授は
「自然の中にはもともと大きな環境修復能力が備わっている。
微生物の力を生かした汚染土壌処理の可能性を探りたい」と意気込んでいるようです。

<富山新聞より>


飯山一郎氏のブログでも紹介されていたのでご存知の方は、いらっしゃると思いますが、、
光合成細菌が、磁石のように放射性物質をひきよせる効果があるようです。
光合成細菌は、広島国際学院大学の 佐々木健教授が研究されています。

佐々木健先生は、10年前から研究されつづけていて今後先生の研究に
注目です。その名も「イスカンダルバイオプロジェクト」
広島国際大学学院工学部
ENG Life blog
佐々木教授の研究で応用するのは、ロドバクター・スフェロイドという光合成細菌です。

先生のはなしによれば、光合成細菌は、放射能を磁石のようにひきつけるので
セラミックの穴にこの菌を居着かせて、水の中に入れると放射性物質をセラミックの中へ
吸着させることができるようです。
ひきよせて閉じ込めるのがよいとの事です^^
もちろんその閉じ込めたセラミックは、放射性廃棄物になりますので
管理が必要となってきますが・・・。
放射性物質を取り込んだセラミックをどのように管理、廃棄するか? という問題もありますが、
実験で除去が成功している放射性物質は、ウラン、コバルト、ストロンチウム。
理論上ではセシウムやプルトニウムにも対応できるそうです。

先生の研究にも期待!

我が家は、1.12μSvあります・・・ってなかなかの数値よっ(T_T)
我が家の庭もゆくゆくは下がるかな?
本当に自家菜園したいです。


土の中にいる微生物の力を引き出す為に耕すのがいいらしい。という意見もあります。
セシウムが混ざってしまうから危険だと
意見もあります。
どちらなのでしょう・・・。
チェルノブイリ汚染地域と日本では気候が違いますので
土の微生物環境もきっと違うでしょうね。
梅雨がある日本。どちらに転ぶのか?わかりませんが
よい方向にと願っています。

表面を除去し放射線物質がたくさんあり避けてある土で
EM菌をまいたり除去した土で実験するとかいいかもしれないですね!


我が家の庭は、まだ土を削っていません。
そのうち。。。削らなければ、、、ね^^

微生物の力に期待!

今の現代は情報社会、ちっぽけな私だってブログを通して考えを伝えられる^^
誰かの考えが誰かにつながっていくことを願っています。

================================


わたしなりに、がんばって調べて書いていますが、、、
見逃す点もあるかと思います。
責任逃れに聞こえてしまいますが、
数多くある情報の一部だと思ってください。





生産者の希望 | 【2011-07-21(Thu) 10:26:39】 | Trackback:(0) | Comments:(49) | [編集]
コメント
 いつもいつも、ためになる情報や希望の持てる記事をありがとう!
 自然には、人間がエゴで汚してしまった物さえも、常に浄化しようとする力があります。偉大です。
 その力を最大限に引き出すためにも、暮らし方の根本を見直さなくてはならないですね。生きていくの、結構たいへんです。
 お庭で、自家菜園が楽しめる日が早く訪れますように。大切な子どもさんに、生きる楽しさを教えてあげてほしいです。
2011-07-21 木  10:56:29 |  URL | asami #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-21 木  12:31:34 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-22 金  10:22:57 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-22 金  13:38:40 |  URL |  # [編集]
mieさんは、ブログの中でも、情報には賛否両論もあると仰っていますね。
私はブログを読んでいて、1つの情報の表と裏も、きちんと目を通されているな、と思っています。

本当に、家族をただ守りたいと思い、今の状況を良くしたいという一心で、色々と調べる訳ですが、情報には勿論、賛否両論あって、その度に、「情報に振り回されてる・・・」
という自分に、度々凹みます。

放射能、真実は未知数なだけに、私は、対策に正解も間違いもないのかな、と感じます。

片瀬久美子さんの記事も参考になりますね。
けれど、この方、批判ばかりのようにも見えるのですが、であれば、有効と思われる対策を述べていらっしゃるのかしら。。。
頭の良い方みたいだけど・・・

どこかの、批判するだけの評論家みたいにも見えます、私には。
2011-07-22 金  14:09:53 |  URL | やすうぇい #8DyHJOzk [編集]
ありがとうございます。

人間のエゴで自然を破壊しています。
私もasamiさんと同じく感じます。わたしもその一人だと思うと心苦しいです。
少しでも世の中のことに目をむけて
子ども達といっしょにたくさんの事を学んでいこうと思います。
2011-07-22 金  16:23:19 |  URL | mie #- [編集]
私は批判ばっかり…とは読み取れませんでしたよ。批判と忠告を混同してはいけません。今は本当に効果がある放射能汚染対策にお金や手間を振り向けるべき、って仰ってますよ。私も色々試してみたクチだけど、片瀬さんの意見、もっともだと思います。子供、家族のためというのなら、効果の検証を怠ってはいけません。
2011-07-22 金  18:22:18 |  URL | とろけるチーズ #- [編集]
こんにちは、mieママさん。ご存知かも知れませんが表土を削るなら、早い方が良いですよ。
雨で放射線物質がどんどん地中にもぐっていってしまうので、後になればなっただけ、厚く削らねばならなくなります。
がんばってくださいね!
2011-07-22 金  18:57:16 |  URL | ぐりこ #- [編集]
とろけるチーズさん

色々とアドバイスをありがとうございます。
片瀬さんの意見については、色々と検索して読んでみたのですが、片瀬さんの「それでは、こうすると良い」という前向きなアドバイスがないものかどうか、探してみます。
効果の検証は、専門家での間でも難しい問題のようですし、実際の体への異変が出てくるのは、もう数年先かもしれないし、難しいところですね。
とろけるチーズさんは、色々試したと仰っていますが、効果の検証は如何でしたでしょうか。
私も現在、色々と試していますが、実際、子供達、家族に効果がある、と確認するのは難しいですが、以下、気づいた事を書いてみます。
*玄米を発芽モードにさせて家族と食べています。結果、(綺麗ではないお話になってすみませんが)排便の量がものすごいです。子供は、元々快便の方でしたが、量が倍に増えました。っと言う事は、身体に入った放射能物質も出るとは限らないけれど、デトックス効果になっているのかな・・・と。
*EM菌については、ガイガーカウンターを持っていれば、その効果も見えやすいですが、持っていないので解りません。けれど、消臭効果がとてもあるので、何か作用はしているのかな、という感じです。
*現在、母乳100%育児なので、母乳検査に出しています(結果待ち)。色々と対策はしていますが、もし、母乳に放射能が検出されなければ、対策は少しは効果があるのかな、と思えるのか・・・と考えています。(けれど、結果が出るのは怖いです。。。
2011-07-23 土  07:08:18 |  URL | やすうぇい #8DyHJOzk [編集]
片瀬さんのブログと記事を読ませていただきました。
予防接種の記事では、わたしも片瀬さんの記事に同感しています^^

あやしい放射能対策で書かれていることを読むと私のブログはあやしいブログになってしまいますね。。
情報を載せるならばもっと考えて載せなければいけないと思いました。
片瀬さんは、安易な情報に踊らされてはいけないと言っているようにも聞こえます。
私も記事の書き方載せ方などもっと慎重にんらないと思い片瀬さんを紹介していただいて
ありがとうございます。


ただ・・マクロビやペクチン、スピルリナなど
否定してしまっていいのかな?と思っています。


ただの主婦が片瀬さんを批判しているわけではないのですが、、
本当に高い効果が証明されている医薬品や治療法は、まず今の状況では受けられないし
効果がある医療用のプルシアンブルーは摂取すべきではないと思っています。

効果の検証は私も必要だと思います。
早く、ホールボディーカウンターが身近なものになればよいと思っています。



2011-07-23 土  07:39:46 |  URL | mie #- [編集]
ぐりこさんへ

ありがとうございます(>_<)
頭では、早くしなくちゃと思っていても
バタバタと・・・
少し落ち着いたら家と子どもを中心に生活していきたいと思っています^^
2011-07-23 土  07:51:30 |  URL | mie #- [編集]
私は「放射能に効く」とするなら、効果は黒、もしくはグレーという立場です。☆マクロビオティックの良いところを取り入れて、健康に気を使いましょうという生活なら問題はないと思います。個人の自由。玄米美味しいし。確かにお通じ良くなりますね。ただ放射能対策としてガチガチにやっていくのはどうかと。子供の成長(心身共に)にとってバランスが良いものか疑問。マクロビオティックの食事が放射性物質を出すというデータが無い。☆スピルリナはベラルーシの部屋、スピルリナの項目に詳しいです。子供に与えられるものか安全性に乏しい。妊娠中授乳中の安全については十分な情報がないため避けるべきと。
2011-07-23 土  09:20:26 |  URL | とろけるチーズ #- [編集]
マクロビオティックについては、知識がほとんどないのですが、きっと何でもバランスなんでしょうね。いくら玄米を発芽モードにしたとしても、子供にとって胃腸に負担を与えてはいけないので、時々白米にもしています。要は、当たり前の、健康的な規則正しい生活が一番いいのかも、とも。免疫力を上げるということは、放射能対策だけでなく、他のウイルスなど、他の事に対しても良い事であるから。
私も、ベラルーシの部屋は常にチェックしていますが、ペクチンは量に気をつけて接種してみようと思っています。
2011-07-23 土  09:37:38 |  URL | やすうぇい #8DyHJOzk [編集]
☆EM菌10年以上前に、畑に使ったことあり。農作物に特に変化はなく、EM菌自体の効果に疑問。波動とか出てくる時点でNG。放射能に効くとしたチェルノブイリ支援団体があるが 事実と違うこと、確証がない事(デマまがい)で日本の母親の不安を煽っていることに疑問。感覚で放射能はわかりません。☆とぎ汁乳酸菌は作って使ったところ、ひどい目やにが出る。雑菌が目に入った訳で、これを子供にあたえられるか?私はNGとしました。乳酸菌をとりたいなら、ぬか漬けとか漬け物じゃだめなんですか?
2011-07-23 土  09:40:12 |  URL | とろけるチーズ #- [編集]
☆ペクチンについては賛否両論、私も排出効果は否定的ではありませんが、「放射能に効く」といって過剰摂取するのは良くないと思います。
少なくともEMに高いお金を出すならそのぶんより安全な地域の食材を買う方に回す方が懸命かな、と。
ベラルーシのように、各地域に食品の放射性物質検査の機械が導入されると良いですね。放射能から子供を守りましょうみたいな会も、自分たちの放射能汚染対策の意見交換だけじゃなく、地域が食品検査機器を導入していく方法とかを考えていったほうが前向きだと思う今日この頃です。
2011-07-23 土  09:52:36 |  URL | とろけるチーズ #- [編集]
やすうぇいさんへ

具体的な報告ありがとうございましたm(__)m
母乳育児ということなので心配ごとが絶えず本当に大変だと思います。
良い結果がでると安心しますね。
もし仮に母乳に放射性物質が出たときには、母乳のメリットとデメリットなど
考えていかなければなりませんね、
母乳には核酸成分があり、新生児の成長だけでなく、感染防御、免疫賦活作用にも影響を及ぼすためで、母乳の核酸含有量は多いので、可能な限り母乳を与えるべきである。と考えられているようです。

ヌクレオチド(核酸)やラクトフェリンの有効性もあるので
考えていきましょう

体内からの排出の最大の出口は、便だと思っています。
体内に貯めておくことはよくないので下剤には効果がないらしいので
快便が一番ですね^^

そして私ですが、
以前、MRをとり、手術退院後からおならのにおいがとても臭くなり、もう一度病院へ診察を受けに行くか?迷っていたところ震災になってしまいました。
きっと腸内環境は最悪だったでしょう。

子どもが心配でしたので食生活など
変えたところ、私のおならが、臭くなくなりました。
私自身もびっくりです^^
何がよいのか?わかっていませんが。。。

ただ下の子の便状態が、良い時と悪い時があるので、
何が合うのか様子を見ている最中です。
2011-07-23 土  12:37:37 |  URL | mie #- [編集]
Re
とろけるチーズ さんへ

私の記事の書き方に問題があると思います。
本当に申し訳ございません。

マクロビについては、新谷弘美教授の病気にならない生き方のなかで紹介されている新谷食事健康法でマクロビと共通しているなと感じます。

とろけるチーズさんのいうとおりガチガチなマクロビは、難しいと思いますが、白砂糖をきび砂糖にしてみる、お肉を今までよりも少し控えるなどできる範囲で見直すのもよいかと思っています。


放射線には、直接的影響と間接的影響のふたつがあります。
直接的作用は、DNAを切断してしまいます。
間接的作用は、活性酸素を発生させて体をさびさせてしまいます。さびさせない方法として、、酵素や抗酸化食物の摂取が有効とされています。
がん細胞と日々戦っています
http://mylifestyle733.blog27.fc2.com/blog-entry-20.html


酵素は、エンザイムなので
新谷弘美教授の病気にならない生き方に
エンザイムのことが書かれていますので
参考にしてみてください。

食物酵素理論のE・ハウエル博士の本も同様です^^

過去から学ぶことも大切だと思っていますので秋月先生や平賀さんの意見も
参考にするのは、個人的にはいいと思います。

ぬか漬けとてもよいと思います^^
たくさんの乳酸菌がいますね。
お友達に50年モノのぬか床で作ったぬか漬けをいただきました。
今までぬか漬けが苦手だったのですが、
すごく美味しかったので、今まで食べていたぬか漬けは、
失敗したぬか漬けを食べてマズイと思っていたんだったんだな~と思い。
改めて私も美味しいぬか床作りにがんばりたいと思います。

食事で栄養バランスを整えられれば
サプリメントに頼らなくてもよいと思います。
しかし
家庭の事情など様々で、日頃から食生活が乱れているのを自覚しているけれど
食生活を理想としたものに作ってあげられず不安を抱いている方もなかには、いると思います。
料理が苦手な方もいらっしゃいます。
料理ができず、パニックを起こしてしまった身内がいるので、楽になっていいよ。
と個人的に思ってしまったのでブログに影響しているかも知れません。

いろんな方がいると思います。
たくさんのブログが、ありますので参考になる記事もたくさんあります。
多くの情報のなかで、自分に合った方法を見つけていくのが良いのではと思っています。

またコメントの答えになっていなかったらすみません。










2011-07-24 日  01:25:17 |  URL | mie #- [編集]
やりとりを興味深く読んでました。酵素、EM、ヌカ、伝えたい意味は理解してるつもり。過去から学ぶも確かにそうだと。ただ 過去の環境で有効であったとして、今 汚染された環境でどれだけできるか?が問題だと考えるのですが。汚染された、例えば、ヌカでも無農薬だから良いのであって、今のヌカは農薬だらけ。同様に玄米も皮をはがさないぶん、農薬も多い。米の磨ぎ汁も同様。今の状態では農薬+放射能汚染も多いはず。元が農薬やら放射能やらで汚染されていれば、結局、効果は違ってくるのでは?過去と今の共通点、相違点を考えながら、試す、やみくもにの行動は、今の環境なら、危険と考えてます。[充分、考慮なさって行動されてるとは思います]長崎、広島原爆で生き延びた方を参考にするとして、例えば、梅干しひとつにしても、あの時代は農薬はないだろうし、今みたいに着色料の梅干しもない。さらに長崎 広島原爆の時より今は、汚染地域が広く、農薬なし、放射能汚染なし、の食品を見つけるのでさえ難しい。摂取の仕方もあの時の被爆と今の長期的な低被爆と違うはず。個々の被爆地域、被爆量によって放射能除去の摂取の仕方は変わってくるはず。チェルノブイリの時の除去を参考にしながら、日本との共通点、相違点を考えて行動する。個々に頭に入れて、お試しになるのが良いか?と考えてます。結局、汚染されてない食品か?どうか?の上で成り立つ話なのではないかな?玄米は食物繊維が多く、一般的にはお通じが良いとされてます。が腸のゼンドウ運動が遅い方は、食物繊維の多量摂取は危険。腸が固まってしまう。私はその体質で、知り合いも同じ。ただ知り合いは自分の体質を知らず、食物繊維を取りすぎ、救急車で運ばれるハメに。多量摂取、或いは、食事の仕方の偏り、プラス面、マイナス面を充分に理解した上でないと、本末転倒になりかねないと考えます。
2011-07-24 日  02:28:45 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
Re
5PMAさんへ

過去から学びそれらを現代にうまく応用していけたらいいと思っています^^

私の気づかない点や注意が怠っている点などフォローいただきありがとうございます。

2011-07-24 日  03:20:54 |  URL | mie #- [編集]
ありがとうございますなんて とんでもない。私達はおそらく、皆様 専門家でもなく、皆 素人で暗中模索の中 必死で子供達を守るすべを探してるのです。本来なら、個人で調べるのではなく、今回のような311は、きちんとした筋から、適切な情報が皆に行き渡るはずなんです。でも今は悲しいかな、個人レベルで背負わなければならない。私はMie ママ様に要求が大きすぎる、負担が大き過ぎ?と考えてしまいます。Mieママ様がご自身のお子様 家族の時間を削ってまで、blogを更新せねばならない状態。ご自身の家族だけ、守り、知っておけば、充分なはずですから。とろけるチーズ様 大変 参考になりました。ありがとうございます。やすうぇい様 妊婦さんで育児 色々 大変と思います。ご無理なさらずに。
2011-07-24 日  14:32:38 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
5PMAさん、とても参考になるコメントをありがとうございます。
私も、出来る限りネットや本で調べるのですが、1つのことに関して賛否両論があり、もはや自分が信じるところ、落とし所、害のない範囲で試していくしかありません。
「気にする方がストレスになる」と、あまり対策をしていなくて、数年後に子供達に何かあったら・・・悔やみたくはないな、と。
「あの頃は心配し過ぎだったね」と笑ってすませられれば良いのですが。
ただ、やはり、全ての事はバランスだと思うので、気をつけなきゃ、と時々言い聞かせています。
情報を収集するには時間が必要で、掃除やら何やらでも、子供と過ごす時間を、確かに削っています。それこそ、本末転倒ですよね。今の時間、子供と過ごすのが一番大切な時期なのに・・・、それも、とてもジレンマです。
玄米に関して、腸が固まってしまう方もいらっしゃるのですね。子供の様子に注意しておきます。
玄米は、大地の会の低農薬を買っていましたが、今月から無農薬に変えました。何かとお金もあかかります・・・。

とろけるチーズさん、色々と試した結果を教えて下さり、ありがとうございます。お互い、「これは!」という対策が見つかると良いですね。それぞれの家庭や地域の事情などによって、対策が合う、合わないはあるのでしょうね。

Mieさん

本当に、5PMAさんが仰るように、私と同じようなジレンマに悩まれることもあるのではないかな、と想像しています。そして、きっと、色々な意見などを受けていらっしゃるのでしょう。Mieさんの心意気、使命感はとても素晴らしいと思うし、納得いくまで続けても、それはありかと思います。けれど、途中で心が折れそうになった時は、中断しても、止めても、それは、全然OKだと思います。
2011-07-24 日  14:52:10 |  URL | やすうぇい #8DyHJOzk [編集]
いやー、自分の失敗談を書くのは、なかなか恥ずかしかったので書きたくなかったのですが、でも、少しでもわかって貰えればと思って書いてみました。(^_^;)だめ押しでもう一つ。アレルギー対策として、「マクロビオティック」「EM菌」「ホメオパシー」「乳酸菌」とかって必ず出てくるんですよ。これが効く!ってもっともらしく。でも、世の中からアレルギーの人は減ったか…答えはNOです。そんなのが放射能にも効くって信用できるのかなーと。
2011-07-24 日  22:09:05 |  URL | とろけるチーズ #- [編集]
311直後、放射能に汚染対しての情報が乏しく、T教授や、某チェルノブイリ支援団体、いち早く放射能対策を書いたブログなどの言葉を信じるしかなかったと思います。でも、色々な情報が出揃ってきました。今は、自分が頼りにしてきた情報源が正しいのかどうか、検証し直す時期なのかもしれませんね。
2011-07-24 日  22:25:03 |  URL | とろけるチーズ #- [編集]
Re
5PMAさんへ

お心使いありがとうございます。
私は、本当にまっすぐになってしまうタイプなので不足している点など多いと思います。
フォローを受けてまた
いろんなことを学んでいきたいと思います。(^-^)
2011-07-25 月  00:18:42 |  URL | mie #- [編集]
とろけるチーズさんが何を仰りたいか?良くわかります。マクロビ ホメオパシー~ いわゆる食事療法 ○×で治る!ガン治療で良くある話。盲信して多額のお金をつぎ込み、結果 手遅れになるケースも。アレルギー ガン どちらも治したいのに、治りにくい、と悩んでる方が非常に多いのに、劇的に治る治療方法がない。だから治りたい 治したい気持ちが強く、飛び付いてしまう。また、 そうした方が多いのでビジネスになる。これからは、放射能除去、治療も大きなビジネスになりかねない。悲しい話ですが。もし 放射能除去で画期的に除去できるのであれば、なぜ、あのチェルノブイリの時に、浸透しなかったのか?人体から除去できるのであれば、企業がこぞって薬、食品~をだすはず。なぜなら、必要とされる人が多いぶん、多大な利益になるからです。なのに浸透をされず、今だに放射能で苦しむ方がいるのはなぜか?そこを考えみて下さい。さらに認可した薬ではなく、健康食品のわくをでないのか?裏返せば、健康食品は薬になるまでの臨床検査、結果がないって事です。その為に健康食品、サプリメントは食品扱いになる。臨床検査、結果が少ない物を自分の意識で摂取するのだから、自己責任となるわけです。それゆえに、各自、注意が必要かと。健康食品、サプリメントを否定してるのではありません。効果が得られた方もいると思います。なぜなら、双子でも体質が違い、同じ顔がないのだから、各自 体質が違うはず。ただ万人に効くとは限らないと頭に入れておく必要がある。健康食品、サプリメントを試すなら、必ず 係つけの医師と相談されてから、充分に注意点を理解した上で、摂取されたほうが良いと思います。サプリメントも飲み合わせで相反作用あります。お恥ずかしいですが、私は体質が敏感なせいか?自分でいたって健康、大丈夫と考えてました。サプリメント 一般ビタミン 鉄分 カロティン~etc で飲用後、めまいと呼吸困難でアナフィラシキーショックです。アナフィラシキーは二回、起こすと死にいたります。私の間違えは皆様には避けて欲しい。食品、アレルギーは自分が以前食べたか?どうか?が目安。以前 食べて体が受け入れていれば、脳、体に受け入れた記憶があるから、アレルギーを起こしにくい。かかりつけ医師から教わりました。過剰摂取、サプリ、○×食事療法、充分に理解した上で注意して摂取だと考えてます。
2011-07-25 月  12:03:03 |  URL |  #vbu/5PMA [編集]
繰り返しいいますが、健康食品、サプリ、○×を飲む ~全くの効果がないとは考えていません。アップルペクチンはベラルーシのの日記にも記載があるように、多くの子供達が取れるようになって、浸透してる様子。ただ摂取方法 タイミング 量を考慮して飲む。健康食品、○×療法、効果を知りたい時は、《全く利害関係のない所》、情報に信頼性があるのでは?と個人的には考えて、目安にはしてます。放射能除去は未知な分野 わからない事は多い。けれども、まだまだ発展していくと思います。 これから必ず必要不可欠になるのですから。きっと答えはある。それまで、暗中模索だけども、放射能の性質をしり、対策を考えて生活に取り入れたいと考えてます
2011-07-25 月  13:31:23 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
とても考え深いアドバイスをありがとうございます。
私は子供が保育園に通い始める前までは、
風邪もほとんどひいた事がなく、
自分は大丈夫だ・・・という根拠のない自信を持っていました。
けれど、本当のところは、解らないものなのですね。
サプリメントなど、栄養源は食事からの方が自然で良いと考えていたので、
今までビタミンも摂取することはなかったのですが、
ペクチンは量に気をつけて摂ってみようかな、と考えています。(ベラルーシの部屋の影響が強いです。)
昨日、母乳検査の結果が出ました。
幸いに、ヨウ素もセシウムも検出されませんでした。
担当者の方いわく、因果関係はまだはっきり解っておらず、母乳から放射能物質が出た人は、たまたまなのか、そうではないのか、解らないそうです。
この結果に甘んじないで、子供にちゃんとした栄養を与えられるよう、私自身の食事なども気を付けたいと思います。

さて、、、子供たちがお昼寝している間に、
フローリングマットを全部剥がして水掃除します!
2011-07-26 火  13:56:40 |  URL | やすうぇい #- [編集]
ヤスウェ様 検査結果が良くて安心しました。良かったです。簡略して私事をUPしましたが、私は我流でサプリを飲んだのではありません。サプリ専門病院で処方されての飲用。飲用後 すぐに体に不調があり、処方された病院に何度も連絡してます。答えは『 ○×が余程 不足してるので、体が反応してる。だから○×をもっと飲用すると、治ります』私は辛いのでまた○×を飲用。結局、救急車となった訳です。私のアナフィラシキーは高タンパクを急性に飲用した為です。高タンパクこれは、サプリのコーティングに使われる材料が私のアレルギーの原因。主治医 いわく 薬 サプリは中身も大切だが、いかに『コーティングの材料で薬の良し 悪しが変わる』 との事。選んだ私が悪いが、友人が病院で働いており、その方の薦めでもあったので、疑わなかった。病院では○×不足でこのままでは、若くしてガンになるか?ボケるか?と言われ、恐怖もあった。今 思えば、体に異常があった際、 服用をやめれば良かったのです。その時の私は、これを飲めば治ると電話の問い合わせの都度 言われたし、さらには、他の病院に行くと言う私を、他の病院では、治せない もっとひどくなるといわれ、苦しいから治りたい一心でした。冷静になると とても妙ですよね?暗示にかけられたようになるのです。問い合わせや効果を相談するのなら、全く別の機関や、利害関係のない所、が冷静な判断ができると思うのです。今は緊急事態、どうしても 放射能除去に効く ○×が効果があり、助かったと聞けば、飛び付いてしまいがちですから。ヤスウェ様の食物で取る 私もそうです。野菜 果物 全く一種だけの栄養はない、何種もの栄養素で野菜 果物が成り立つ。それがバランスだと。個人的には考えてます。あと旬 季節。夏バテはカリウム不足とも言われます。それを補うかのように、夏野菜 果物はカリウムが多い。暑い国の果物、バナナ、アボカド、カリウムが多い。 今 旬のキュウリ すいかも。セシウム除去にも、良いですよね?自然界は不思議です
2011-07-27 水  00:31:50 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
5PMAさん、いつも興味深いお話をありがとうございます。

暗示にかけられたようになる・・・。
今回の放射能対策で、私もこの事を実感しました。
あるサイトを友人から勧められ、日々読んでいました。
そこでは、放射能対策として、エビオス、ミヤリンサン、春ウコン、根昆布、蒸留水などが頻繁に推奨されていて、最初は流し読みしていたのですが、段々、それらを取り入れなければ!みたいな心境になり、大方全てを購入するところ、また、ある別のサイトで、私が読んでいたサイトが、ちょっと怪しい・・・という事を知り、早速購入を取り止めました。
私は、怪しい宗教、又は、振り込め詐欺や悪徳商法など、には騙されない・・・という自信がありましたが、今回の件で、私も飛びついて後から後悔する可能性大だ・・・と感じました。
5PMAさんの仰る通り、「問い合わせや効果を相談するのなら、全く別の機関や、利害関係のない所」が、最善の策ですね。
話は逸れますが、保険も全く同じこと。保険屋さんに相談すると、お金の垂れ流しになってしまいます・・・。
目の鱗が落ちるような良いお話をありがとうございます。
カリウム、私も特に子供に意識して食べさせています。なので、お昼ご飯は手造りのバナナブレッドだったり、おやつは毎回凍らせたバナナアイスと豆乳ヨーグルト。子供は3歳ですが、飽きずに食べてくれます。。。同じものばかりだと偏ってしまいそうなので、スイカも良さそうですね。産地には気をつけなければなりませんが、バナナなどは、外国産がほとんどですものね。


2011-07-27 水  02:49:01 |  URL | やすうぇい #- [編集]
やすうぇ様 保険の話ありがとうございます。助かります。加工品 気になりますよね?乳製品が危ないし、でもアイスも食べたい。我が家では『お豆腐アイス』を作ってます。作り方は簡単。ミキサーに絹こし豆腐 はちみつ(黒密)フレーバー ココア きな粉 をいれ、混ぜる→ジップロックに入れて凍らせる→モミモミ。触感はアイスの爽みたい。放射能除去対策も兼ねて、豆腐→大豆→カリウム多い。黒糖→カリウム多い。きな粉→カリウム多い。カリウムの多いバナナも混ぜても良い。詳しくはクックパッド 豆腐アイス 検索。あとキーウィのスムージィ。キーウィを輪切りにして凍らせ、ミキサーにかけるだけ。キーウィ カリウム多いし『ペクチン 水溶性』も多い。 外国産が多いので、放射能に関しては安心かと。カリウムとペクチンが両方とれます。先ほど 豆腐がでましたが、原材料 大豆 国内生産量だけでは足りず、輸入の割合が多い。加工品はまず、輸入品で代用できるか?ムリか?振り分けます。代用がムリの場合、材料の国内生産量を目安にする。例えば、コンニャク 主原材料はコンニャク芋 北関東中心 生産量主は群馬県。国がコンニャク農家さんを保護してる為、輸入が少ない。次に主材料がいつ 収穫するか?コンニャク芋の場合は、秋~冬にかけて。今のコンニャクは去年のコンニャク芋からのものです。お菓子 国内お菓子ポテチ じゃがいも生産地特定以外、南~北へと季節に応じてじゃがいもの生産地が変化します。だから年中食べれる訳です。アイスクリーム ハー××ダッツ フランスの源乳 その都度 手間ですが、問い合わせが一番です。その際 賞味期限から製造年月の出し方を問い合わせをすると教えてくれます。問い合わせの際には、ベクレル表示もつけて下さいお願いしてます。と私の場合は付け加えてます。大抵は暫定基準値以下~でと返答ですが、すかさず、子供達が愛用するので、暫定基準値以下表示も生産していただけますか?探してるママさん、多いです。是非、検討してみて下さいとこちらの要望も伝えて。個人的にしてる事でオススメしてるのではないです。今一番 気になってるのは、『汚染牛の骨』の行く末。『加工品は産地明記が義務つけされていない』為、もし汚染牛の骨がブイヨン、出し、ルーに加工れていたら?と疑問に思うのです。魚の検査のように、内蔵 骨は切り捨てた後の検査結果ではないか?と。肉だけでなく、骨 部位も同じに行く末を追ってくればと。
2011-07-27 水  09:38:33 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
問い合わせ 暫定基準値以下~ではなく、以前の基準値、世界基準と同様の基準値の商品を生産してください。と要望してます。世界基準では危険枠のものを、せめて 子供達だけでも、食べさせるたくないから。アレルギー対策に卵 使用とか記載あるように、商品にも○×ベクレルと記載されれば、選択ができる?と思うのです。
2011-07-27 水  09:58:35 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
名指しですみません。 確かやすうぇ様だった記憶が。暫定基準値を基準値としない宅配野菜 生活?をUP されてましたよね?私 メモをなくしてしまい(汗) もう 一度 コメントで探したのですが、見当たりません。もし これをご覧になれば、記載していただけますか?また ご記憶がある方 教えていただけますか?mieママ様は別の宅配 o~をUPですが、両方 検討したいのです。mieママ様 差し支えありますか?mie ママ様のblogなのに、場所をつかって本当に申し訳ないです
2011-07-27 水  19:30:52 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
色々と、情報を教えて下さり、ありがとうございます。本当に、とても勉強になります。
豆腐アイス、作ってみます!
うちは前述にあるように豆乳ヨーグルトを食べています。玄米を発芽させて、そこから生玄米ヨーグルトをつくり、それを種にして、豆乳からヨーグルトが出来るんです。きな粉と蜂蜜たっぷりつけて。
今の時期は、果物のスムージーが美味しいですよね。リンゴやバナナ、パイナップルを使って来ましたが、ちょうどキウイもあるので、冷凍して作ってみます。
そう、そういえば、大豆は特に放射能物質を吸収し易い、と、ベラルーシの部屋では記事にありました。今出回っている大豆は去年の11月頃に採られたものみたいですが、来年の国産大豆が心配ですね。ほとんど輸入に頼っているとの事ですが、私が購入しているきな粉や豆乳には、国産大豆のものもあるので・・・。

さて、野菜宅配ですよね。
私は、「大地を守る会」という宅配を利用しています。
ちょっと長くなりますが、大地に放射能対策について質問したコメントを書きます。
**********************************************

「子どもたちへの安心野菜セット」につきましては、予め、より感度の高
い測定器「γ線スペクトロメーター」で測定を行ない、「検出限界値以下
(※)」であることを確認できた産地の品目を使用する予定でございます。
 ※弊社環境食糧分析室にて自社測定。
 ※検出限界値は放射性セシウム合計約10ベクレル/Kg

その後は、他の青果品の測定と同様、「シンチレーションサーベイメータ
ー」で、毎日、全アイテム・全産地で「簡易測定」を実施いたします。

下記、ホームページも併せてご確認くださいませ。
http://www.daichi.or.jp/info/news/2011/0714_3017.html



私どもで使用している放射能測定機器は、以下の3種類でございます。

1.自社「NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータ」(簡易測定)
   ⇒核種(ヨウ素、セシウムなどの種類)測定はできません。
    ガンマ線量を計測します。

2.自社「NaI(Tl)ガンマ線スペクトロメータ」(高精度検査機器)
   ⇒核種(ヨウ素、セシウムなどの種類)の測定が可能
    検出限界値10ベクレル/㎏

3.外部機関「放射能汚染食料分析室」でのサンプリング調査
  「ゲルマニウム半導体検出器」(ガンマ線スペクトロメーターより正確性が高い)
  ⇒放射能汚染食料分析室の「ゲルマニウム半導体検出器」の
 検出限界値は、ヨウ素が概ね2ベクレル/㎏、セシウムは概ね5ベクレル/㎏です。
 放射能汚染食料分析室以外の外部検査機関の検出限界値は、
 ヨウ素、セシウム共に 10ベクレル/㎏です。


 取扱いの青果物については、「ベジタセット」だけでなく、全品目を
「シンチレーションサーベイメーター」で測定したものをお届けしております。
「西からの応援野菜セット」につきましても、同じく測定をしております。

「NaI(Tl)ガンマ線スペクトロメータ」での測定は、
「子どもたちへの安心野菜セット」を中心に、ベジタセットの野菜も
(全てではございませんが)測定しております。

ベジタセットの野菜は、シンチレーションサーベイメーターで、
全ての品目について、測定したものをお届けしております。
しかし、「NaI(Tl)ガンマ線スペクトロメータ」での測定は、
一部の品目の測定となっており、毎日測定はしておりません。

また、流通判断は、国の暫定基準値を判断基準とさせていただいております。
ただし、「子どもたちの安心野菜セット」については、
検出限界値以下であることを確認してお届けしておりますし、
来週より、山形村短角牛、仙台黒豚会の豚肉については、
「NaI(Tl)ガンマ線スペクトロメータ」の測定で、
検出限界値以下であることを確認してからお届けすることにいたしました。

また、その他の品目については、公開している測定数値をご覧いただ
いてもわかるように、現在では、お茶以外については、「不検出」、
もしくは、非常に低い数値になっております。

すでに、ホームページをご確認いただいているようですが、
ご参考までに、ホームページのリンクをご案内いたします。

http://www.daichi.or.jp/info/news/2011/0714_3017.html

どうぞよろしくお願いいたします。
***************************************************

「子どもたちへの安心野菜セット」
は、先週から始まったばかりで、まだ一回しか届いた事がないのですが、 上限 1,980円として、その時に可能な食材を届けてくれます。先週は、1100円くらいで5品ほど入っていました。大よそ予想される食材は、前もって連絡書で解りますが、何が入ってくるかは解りません。
「西から応援野菜セット」は、 2,080円です。

現状では、「子どもたちへの安心野菜セット」だけでは、野菜類が足りない場合がありそうなので、合わせて、「西から応援野菜セット」、もしくは、「ベジタM(野菜7品ほど(時々果物1点入る)1700円」と、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎセット、などを購入しています。

文章が長くなってしまい、解り難くてすみません。不明点、その他何でも、またご質問下さい。○シックスについては、以前、一度お試しを一回だけ頼んだ事があります。

Mieさん、色々と記事の内容からそれた文章を書いてしまい、すみません。でも、情報交換が出来ることは、とても嬉しい限りです。ありがとうございます。
2011-07-28 木  01:37:39 |  URL | やすうぇい #- [編集]
1つ1つコメントできずにすみませんm(__)m
なるべくコメントをと思っていますが、、追いつけない状況です。

食品やサプリメントなどを摂取する場合に
自分や家族の体質に何が合わないのか?
子どもの体に負担をかける食べ物は何なのか?を再確認した方がいいかもしれませんね

体質は、ひとそれぞれです。

サプリメントの組み合わせやサプリメントと医薬品の組み合わせにも注意が必要だと思っています。

ちなみに私は、サプリメントではありませんが、えび、ビール、増血剤アレルギーで、体調が悪いときに摂取してしまうと全身蕁麻疹で顔が2倍に膨らみます(T_T)
増血剤は、体調にかかわらず合いません、、、
弟もビールでアレルギーをおこすので体質は似てるのでしょうね。
となれば、我が家の子ども達もきっと同じアレルギー体質じゃないのかな?と思い
はじめて食べるものには、気をつけています。

ピーナッツバターでアレルギーを起こし、なくなってしまった方もいます。
放射能対策と関連がなくても以前と食が変わっていくことが多いと思いますので、
口に入るもの全てに注意していかなければなりませんねっ。

放射能対策として健康食品や食材を記事に取り上げている私が言うのもおかしい話ですが
対策として良いと思う食材や健康食品をこれからも情報の一部として記事に取り上げると思います。
読む方も注意をして読んでいただければと思っています。

万人の人に害がなく健康でいられるものを見つけ出すは、本当に難しいです。
・・・ないような気がします。

メリットデメリットも、書く努力をしていきますが、
メリット、デメリットも人によって違ってきます。

不必要な情報は、切捨ていいとこ取りをしていただければ、と思っています。
ヨウ素、カリウム、カルシウムが多い昆布も放射能対策として注目していますが、
ばっかり食べるというのもいけないと思っています。

人間の体の恒常性というのは、何かを「しすぎる」と崩れてしまうそうです。
体に必要なミネラルも過剰摂取すれば“毒”となりますし、
バランスが大切だと個人的に思います^^
バランスの見極めは、難しいですね。

いろいろと不足な点などコメントありがとうございました。
やすうぇいさん、母乳から放射性物質が検出されずに本当によかったですね^^
玄米ヨーグルト参考になります。

5PMAさんのお豆腐アイスも子ども達が喜びそうな一品ですね^^

2011-07-28 木  11:16:58 |  URL | mie #- [編集]
Mieママ様 この場を提供して頂き感謝しています。やすうぇ様貴重な情報をありがとうございます!野菜宅配 のコメント前に安全基準値とされる『暫定基準値』について。日本暫定基準は世界基準より大きく緩い。緩いって事は世界より危険が高いって事です。例えば水。WHO基準 ヨウ素131 セシウム137 10ベクレル 日本 乳児 100ベクレルセシウム137 200ベクレル ヨウ素131 300ベクレル。簡単に言うとWHOの基準値よりおよそ10倍~30倍緩い。つまり世界基準より10~30倍危険ってされているのが日本の暫定基準。乳児の基準値は原発排水基準値の二倍!ママさんで原発の放射能服を洗った水、排水より放射能値が高い水、を飲ませる方いますか?食べ物ベラルーシ 子供37ベクレル野菜100ベクレル 日本セシウム137 500ベクレルヨウ素131 2000ベクレル。ベラルーシの子供達より日本の子供達の方が約13倍~54倍危険って事。WHO 餓死を避ける為基準値1000ベクレル、日本ヨウ素131、2000ベクレル。セシウム500ベクレル。ヨウ素に関しては餓死の基準値の二倍!これが安全とされる日本の暫定基準値。暫定基準値と生産者の保護は別の問題と考えてます。安全性の比較検討です。ご存知ですか?あの汚染ワラ 牛さんの食べ物基準値 300ベクレル。人間500ベクレル。牛さんの食べ物ワラが人間より安全な食べ物なんです!海水浴 環境庁 水 1L 50ベクレル。 基準値 飲料水200ベクレル。 海水浴の方が飲み水より厳しい基準値。海水浴の方が飲用水より安全!不思議ですね。『SAVE CHILD 子供を放射能汚染から守る』参照。
2011-07-28 木  12:25:53 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
野菜宅配 Oi○× ラディ○× 大地を守る○ 三社とも暫定基準値が基準値。子供用に関して Oi○× ヨウ素 セシウム 100ベクレル以下 ストロンチウムは検査はなし検査は入荷ごと。検出せず→1ベクレル以下を検出せずとする ラディ○×ヤ 子供用 大人 暫定基準値に準ずる。大地を守る○ 流通は暫定基準 ただし子供用 検出限界値 10ベクレル ストロンチウム検査なし→各社対応の中で一番丁寧でした。ストロンチウムの検査方法 民間企業では検査装置が高額 さらにストロンチウムを検査してから結果が出るのに1ヶ月かかる。ストロンチウム汚染に関して、今のところ、地域の地図で判断するしかない。検査方法 契約農家の土地でサンプル検査をし、土地単位で汚染を確かめる方法をとっています。ヨウ素は実際のところ、減ってきていて、問題はセシウム、との事。暫定基準値の疑問をぶつけたところ、問い合わせも多く、改善して検討していきますとの事でした。個人的ですが、ヨウ素がへるのは、半減期が一週間と短く、セシウム 半減期30年となので、セシウムが高い値になると考えてます。会社対応は各会社のポリシーも垣間見る事ができます。企業ポリシーは商品にも反映されますから、貴重な判断材料になるのではないでしょうか?問い合わせの前に、自身である程度 数値 基準方法を調べてからの方が良い判断材料となると思います。尚 安全基準値を重視した為、お値段は調べてません。ご予算、安全基準値、各家庭の考えがありますから、各自 問い合わせ願います。三社 オススメしているのではありません。判断材料のひとつとして各自 お考えくださいね。やすうぇ様 貴重な情報を本当にありがとうございます!助かりました!mieママ様 この場をおかりしておきながら、mieママ様とは違った意見になります。私は暫定基準値と生産者さんの保護は別問題と考えてます。生産者さんにも、家族います 子供がいます 孫がいます。生活も大事。生産者さんも安全な野菜を家族に食べさせたいでしょう。安全性を個人が背負う。除せんするには多大な費用、がかかる。汚したのは生産者さんではないのに。汚したのは天災だけですか?ジレンマを感じています。
2011-07-28 木  13:39:02 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
やすうぇ様 貴重な情報をありがとうございます!私の情報源は色々ありますが、『SAVE CHILD 子供を放射能汚染守ろう』です。カテゴリー 食品 はオススメ。ピックアップしたニュース記事です。お米の事、チェルノブイリの作物 汚染変化、また給食でお悩みの方、主婦の嘆願書、これが実に参考になるはず!是非 リンクしてみて下さい!時間とともに 汚染除去は変化します。ひとつの防御策の判断材料にはなるのでは?と思います。やすうぇ様と直接 ご連絡出来ないのが残念です。またこの場を提供して頂いたmieママ様に厚くお礼を申し上げます。あっ お子様のオヤツにきな粉棒 きな粉 黒糖 混ぜるだけ。きな粉 黒糖 カリウム多い。のでセシウム除去にも!クックパ×ド きな粉棒 検査 すいか、カリウム、利尿作用も大!これからは生活に密着した防御の仕方を考えないと 思います。
2011-07-28 木  14:12:59 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
本当に難しい問題だと思っています。
私も暫定基準値以下の最大値の食べ物を食べさえるのは、危険と感じます。
生産者を守りたい気持ちは、ありますが
危険なものを出荷させていいとは思っていません。
説明不足ですみません。
暫定基準値が高すぎるのが問題だと思っています。
栃木県や福島、茨城のお野菜は、未検出なものがたくさんあるという事も把握していくのが大切だと思っています。
2011-07-28 木  17:27:09 |  URL | mie #- [編集]
皆様のご意見、とても勉強になります。ありがとうございます。

またやすうぇい様、母乳から放射性物質が検出されなかったという事、本当に良かったですね。ところで、母乳検査ですが、どの様なところで検査されたのでしょうか?
私も来月末に一子目の出産をひかえ、母乳が出るかも分かりませんが、出るならば、そして、放射性物質が出なければ、母乳育児をしたいと考えております。
以前、クリニックの先生に相談した所、『東北・関東で試しに100人のお母さんに協力してもらい、母乳の検査をするようだ。』と聞きましたが、『検査機関が少なく、検査に時間もかかる為、個人の検査はしてもらえないでしょう。』と言われ、、、。その後、仕事に追われ、なかなか調べられないうちに出産が近づいてきてしまったところに、やすうぇい様が検査をされたと知り、なにかうかがえればと思い質問させていただきました。もし、このコメントに気づいて頂ければうれしいです。

みえさん、この場をお借りしてしまい、申し訳ありません。
2011-07-28 木  17:47:13 |  URL | Aira #EXr3TcQ6 [編集]
Mieママ様の考え方は良くわかってます。責めてるいるのではないので。ご事情もあると察したので、UPしました。ただ現状として、私の知る限り、例えば、農協さんが全ての地域、検査してるとは限らないってことです。その辺りも、検査する しないが曖昧な点。また 検査をするに辺り、検査費用をどこが負担するのか?検査結果で売れなくなる恐れが出てくるのでは?懸念があると考えてます。今の段階では各自が自衛しかないと考えてます。放射能汚染を食べないことが前提ですが、生活手段として、汚染を前提に考えて、どれくらいの汚染か?また、それに対して除せんも考えて、各自が汚染具合を認識しながら、飲食しないといけないと考えてます。暫定基準値の認識を避けては、防御はできませんから。年間20ミリシーベルトから1ミリシーベルトに戻りました。されど 暫定基準値だと知らない間に年間一ミリシーベルトは越してしまう可能性があるわけです。まだ勉強不足で対象検査をどのように、国が指導してるのか?わかりません。おわかりになる方、いらっしゃれば教えて頂けたら幸いです。誤解しないで下さい。けして生産者さんを責めてるいるのではありません。生産者さんも被害者です。汚染牛もそうですが、ワラ汚染を問題にしてますが、ワラだけが汚染ではないはず。ワラ汚染が出来た地域の人、子供達も被爆したたってことです。じゃ、被爆した方の対処は?置き去りになっている気がしてなりません。個人的考えですから、各自どうお考えになるか?はご自身の判断と思います。
2011-07-28 木  18:15:46 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
いえいえ、私達の方こそ、とても貴重で勉強になる数々を、ありがとうございます。
皆、それぞれに集めた知識や情報を交換できるのは、とても有意義ですし、自分一人じゃない、
と勇気付けられます。

先ず、ご参考として知っておいた方が良いかなーと思う事です。
『SAVE CHILD 子供を放射能汚染守ろう』は私も参考にしてます。
とても見易く、情報も多岐にわたって参考になりますよね。
ただ、以下のサイトで、注意して見た方が良いという意見もあるようです。

**********************************************
「ママたちは原子力から卒業します」
↑すみません、リンクは貼れませんでした。
※6/23 SEVE CHILDのリンクを解除いたしました。 メールにてご指摘を頂きました。広告欄が多く、運営カンパに関しても少し怪しいのではないかと。また、キーワードによる検索エンジンの対策もされているので、プロの方が作成されているサイトではないかと。事実がわからないので、一旦削除させて頂きました。情報として上記の事を注意しご覧になる分には問題ないかと思われます。
************************************************
5PMAさんのお勧めの、カテゴリーなどは、常に把握していたい情報なので良いですね。ただ、念のため、こういう意見もあるのだなー、という感じで。

このサイトで、エステーのガイガーカウンター発売のニュースを取り上げていますね。
信頼性がどうかは疑問が残りますが、購入しようか迷ってます。

あと、クックパッド、私もほぼ毎日使用しており、印刷したファイル5冊程に・・。ちょっと思ったのですが、大豆(イソフラボン)の過剰摂取注意の問題がありましたね。家では、好き もあって、ちょっと摂り過ぎかもしれないなー、なんて。

また、宅配食材について、私はお金の面も捨てきれない選択肢なので、参考に以下をUPしますね。
昨日、「子どもたちへの安心野菜セット」
「西から応援野菜セット」が届いたので。

***************************************************
「子どもたちへの安心野菜セット」
①人参300g(新潟)②玉葱300g(兵庫)③レタス1個(長野)④ピーマン150g6個(沖縄)⑤貴陽(プラム)250g2個(山梨)⑥ブロッコリー1個(北海道)⑦トマト400g3個(北海道)
にて、1695円です。
大体、上記に該当する商品を、○イシックスのベビー&キッズ商品の値段と照らし合わせたところ、○イシックスでは2426円でした。

○イシックスは、以前お試しを購入しました。大地の○よりも都会的で、泥つき、虫などがついていなくて綺麗ですね。販売種類も多岐にわたり、珍しい食材もあります。大地の○は、泥つき、時々、虫や虫食いもあります(それだけ農薬を使っていない、ということかしら)。大地の○の方が素朴な感じです。送料は大地の○は210円、○イシックスは、定期便を購入するか、又は、総額で異なってきますね。全体的な個々の値段は、物によって、どちらが高い、安い、はありますが、私の印象では、若干、○イシックスが少々高いかな、という感じです。

そして、「西から応援野菜セット」
①玉葱小~中が4個 ②まいたけ ③ごぼう④葉ネギ ⑤オクラ ⑥ピーマン6個 ⑦茄子大3個 にて、1820円です。

せっかくお知合えた機会として、5PMAさんとも直接ご連絡し合えたら・・・と思います。何か良い方法はないかしら~。と。
2011-07-29 金  07:03:32 |  URL | やすうぇい #- [編集]
Aira さん

来月末にご出産予定なのですね。こういった現状の中で、色々と心配事が重なり大変かと思いますが、無事に元気な赤ちゃんが誕生することを、心よりお祈りしています。

さて、母乳検査ですが、私も調べまくっていて、大方、自費で検査するところでした。私が調べた中で、最安値は15000円、高いところでは45000円。検査は必要かと思っていましたが、経済的にも悩むところでした。

「母乳調査・母子支援ネットワーク」という団体があります。
「母乳調査・母子支援ネットワーク」http://bonyuutyousa.net/
そこへ問い合わせたところ、私が住む千葉県は、まだ調査を続けているということで、検査機関への送料負担のみ、で検査を請け負ってくれました。

一度、下記のアドレスまで、問い合わせてみると良いかと思います。私の場合、連絡先に電話を、という返信を頂きました。

bonyuu_tyousa@yahoo.co.jp

@一部「母乳調査・母子支援ネットワーク」サイト内のお知らせ@
************************************************

*今後の検査実施について

全国から多数の問い合わせがありましたが、
4月20日までに、福島・茨城・千葉県からの約20件の母乳提供のお申し出があり、検査を実施する計画を決めました。
ヨウ素の半減期の関係で、数値が低いと予想される地域では、検査しても検出されない可能性が高いことから、
21日以降は、福島県の放射線量の高い地域を優先して進めることとしました。

*お母さんたちへのアンケート調査の実施について

母乳の放射能汚染に、水・食べ物・空気・土壌など、どんな要因が関係するのかを調査するため、
母乳を提供してくださったお母さんたちにアンケートを実施し、公表していきます。

***************************************************

もし、「母乳調査・母子支援ネットワーク」にて、調査が出来ないようでしたら、下記の会社が最安値の所でした。

東京ニュークリア・サービス株式会社
http://www.tokyo-nucl.co.jp/about/summary.html

事業課 [jigyo@tokyo-nucl.co.jp]へ母乳調査の依頼のメールをしてみて下さい。

Airaさんの不安が少しでも軽くなる事をお祈りしています。

2011-07-29 金  07:50:52 |  URL | やすうぇい #- [編集]
やすうぇ様、毎回 毎回 大助かりの情報をありがとうございます!値段 品 気になるところですね。生の声が聞けて助かります!SAVE CHILD~ 広告欄まではみてませんでした。スポンサー がつくと確かに、色はつきますから。広告欄 どこのスポンサーか?調べておきます。それを踏まえて把握しないといけませんね。記事の内容が役立つてはいますが、頭に入れておきます!ありがとうございます!私は携帯サイトからリンクしてるので、回りの広告、分からずにいました。こちらのサイトも健康食品、の広告、多いですものね。ウカツでした。クック××ド ご存知でしたのね(汗)申し訳ないです。イソフラボン過剰摂取 余り気にしてなくて(汗)大豆主食の国もあったし(汗)でも 言われて見れば、気になる所。主治医に尋ねてみますね。エ×テー 放射能測定器 お値段もお手頃、日本性とあって馴染みやすさは、ありますよね?私としては、市場に出回ってから様子をみようかと考えてます。しばらくたつと、何かしら出てくるはずですから。個人的考えですが、これからは放射能測定器にはじまり、放射能対策グッズ、食品が大きなマーケットになるはず。これだけニーズがあるのですから。ニーズがあると儲けもある、お金が動きます。お金が関わると情報も左右されます。悲しい話ですね。消費者側が『放射能性質を良く理解して 学ぶ』その上で考慮するのが、間違えを防ぐのかもしれませんね。スポンサー、広告欄とblog、HP等々、何らかの結びつきはあるかもしれませんから。ちょうど、友人からも、よくにた事を教えてもらった所、でした。 目から鱗。パソコンからも見るようにします。やすうぇ様 せっかく、お知り合いになれたのに、直接 ご連絡できないのが残念です。この場を提供して頂いたmieママ様に感謝します。また やすうぇ様 どこかでお会いできたら!くれぐれも、お体には気をつけて下さいね。
2011-07-29 金  10:04:56 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
私に一度メールください^^
やすうぇさんにメールをいただいているので
私を通せば、連絡が取れると思います^^
2011-07-29 金  13:09:03 |  URL | mie #- [編集]
やすうぇ様 放射能測定器はご自身でα線 β線 γ線と各々の放射線の特徴を知っておくと目安になります。例えば α線プルトニウム ストロンチウムを出す β線ヨウ素131 セシウム137 134 ストロンチウム90。放射能測定器が何線を計れるか?比較検討する時に役立つと思います。『放射線測定器と種類一覧』www. mikage.to/radiotion/detector.htmlストロンチウム 検査するのに時間が必要と前回 記載しました。あまりストロンチウムが検出されないのは、『検査をしていないから』も考えられます。検査をしなければ、当然 出ません。データで『未検出』とよくありますが、未検出は『どの値から未検出なのか?四捨五入なのか?』と自身で問い合わせした方が良いと思います。未検出が、けして0ではないと頭に入れておいてください。独自の検査とよくありますが、具体的にどういった検査か?または、検査結果が微量とはどの値をさしてるのか?言葉ではなく、数字を提示してもらうと、わかりやすくなります。食品汚染が心配ですから、日頃から汚染マップ、日々の風向き 又は海外からも汚染状況、日本在住の自国民(外国人)ようにアドバイスがありますから、確認なさると良いと思います。連絡とりあえればと本当に残念です。mieママ様本題からそれて、本当ににお邪魔いたしました。また快く、この場を提供して頂き、感謝致します。
2011-07-29 金  13:32:14 |  URL | 5PMA #vbu/5PMA [編集]
Re
こんにちは
5PMAさんへ
メールをいただければ、
やすうぇさんから5PMAさんへ
私経由でメールアドレスを
伝えてくださいとの事でしたので

メールをいただければと思っています^^

2011-07-29 金  15:51:40 |  URL | mie #- [編集]
5PMAさん、 放射能測定器についての詳しいアドバイスをありがとうございます!
リンクして下さったHPは、とても解り易く説明されていて、また、お勧めなども書いてあり、
じっくり読み込みたい内容です。

私は武田さんのブログも日々確認しているのですが、下記の2点の測定器も推奨されていましたね。

http://takedanet.com/2011/06/post_1dba.html
http://takedanet.com/2011/07/post_10fc.html

現在の状況は、mixiのコミュニティや、自分の住む地域のブログ、ツイッターなどで、放射線量の情報を確認していました。

放射能測定器は、あった方が良いような、ない方が良いような、正直、迷うところです。

いくら掃除をしても、除染になっているのか解らない、どこに放射能物質が潜んでいるのか不安、屋外でも、子供を遊ばせる時に心配、等で、放射能測定器があったら良いなーと思っています。
反面、持っていると、もう、気になって気になって、測りまくってしまいそうな自分がいそうで、かえってナーバスにならないか・・・など。

けれども、放射能との付き合いは長くなりそうなので、あった方が良いですよね。今は価格もこの波にのって上乗せされている状態。どこかの講演で、もう少しすれば価格は落ち着いてくると言っていましたが、それは何時の事やら。。。
エス○ーのものは、即売れのような気も。夫が「予約しといた方がいいんちゃう?」みたいな。けれども、性能は、5PMAさんの仰る通り、市場に出てみないと心配な面もあります。

未検出、検出せず、に関しての情報も、ありがとうございます。常に、自分でも確認、という事を怠ってはいけませんね。

本当に、インターネットの普及によって、色んな情報が収集できるには、今の状況を考えると、とても便利、必要不可欠、にも思うのですが、でも、自分でコントロールしないと、そればかりに時間を費やしてしまっていて、時々、それもストレスに感じてしまったりします。今は育児休暇中なのですが、来年の4月には復帰予定です。ある程度時間が取れる今の状況が有り難い・・・。

5PMAさん、よろしかったら、私のメールアドレスを、Mieさんにお聞き下さいませ。
宅配食材のこと、など、もし、ご質問などありましたら、遠慮なくご連絡下さい。

************************************************

Mieさん

私との連絡に関する件に、ご配慮頂き、ありがとうございます。ご面倒をおかけし、すみません。同じ悩み、境遇をもつ人々と、繋がりあえる貴重な場をありがとうございます。
これからも、私にもできる事、情報提供など、していければと思います。




2011-07-29 金  16:17:49 |  URL | やすうぇい #- [編集]
優しいお言葉と共に、お忙しい育児の合間に時間をかけて調べた情報を惜しげもなく提供してくださり、ありがとうございます。早速コンタクトと取ってみます。本当にありがとうございました。

みえさん、この場をお借りしてしまいすみません。ありがとうございます。また、ご家族とのお時間、ご自身のお時間を削って情報提供してくださり、ありがとうございます。ブログを書くのも大変だとおもいますが、それに加え、色々な活動も増えてきてると思います。お体にはお気をつけて、たまにはご家族との、またご自身の時間も大切にして下さいね。
2011-07-29 金  19:36:28 |  URL | Aira #EXr3TcQ6 [編集]
母として、母乳から放射性物質がでてしまう事が最大の悩みであり心配事だと思います。

不安を解消できるような母乳記事として取り上げさせていただきますね^^

2011-07-30 土  07:45:44 |  URL | mie #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。