スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

反論はあると思いますが・・・

放射能物質が飛び散り
わたしを含めて多くのお母さんたちは

福島、栃木、茨城、群馬、千葉、宮城など
周辺のお野菜や牛乳などスーパーで購入できずにいると思います。

私は、放射能から子どもを守りたい気持ちがあります。

同時に生産者さんたちも助けたい気持ちもあるのも事実です。


「危険だから食べるな!」と声をあげるのは、簡単です。
私の家族にも親戚にも農家さんなど生産者がいないので
自分の身だけ守るならば、簡単にいえるのです。

農家一本で生活している生産者さんたちは、どれだけつらい状況なのか・・
わかりません。

もちろん生産者さんがかわいそうだからといって
高い放射線物質を含んでいるものを食べては絶対にいけないです!!

生産者を応援したい気持ちがあるのにもかかわらず。
他県の牛乳を選んでしまうので・・・矛盾していますね。。。

そうすればいい?
現に自ら命をたってしまっている方もいます。

なぜ?購入できないのか?
だまされているという疑惑が頭から離れないからだと思います。
本当に安全ならば、地元産を摂取できますが、
偽装されてしまっていると感じると購入できません。

なにか?いい方法はないかと調べ中です。

九州地域のお野菜をお友達が送ってくれるので
ありがたくいただいています。

なくってしまった時には
地元産のお野菜でもよく洗って食べさせています。
野菜によっては、塩もみやマリネにしてから食べています。


個人的には、まだお勧めできないので
私が、食べているからと言って真似しないで下さいね。


不安な方は、各社独自で放射能を測定検査していますので
安心食材の宅配ならOisix

のベビー&キッズ商品などおすすめです。

Oisixのホームページによると

ベビー&キッズ商品について
放射性ヨウ素100Bq/kgを基準としてはおりますが、 実際には、放射性ヨウ素 及び 放射性セシウムは、「べビー&キッズ商品」 サービススタート時から現在まで一度も検出されておりません。 (7/1 現在)

とのことでした。

楽天でも九州のお野菜セットなど売られています。

本当のベクレルは、どうなのか?生産者の復興を願ってと
個人的に少しだけですが、調べていますので後でレポート書こうと思っています。

生産者さんたちの希望の光になる方法を必死に考えています。

まずは、土壌浄化です。

土壌がキレイになることは、生産者さんたちだけではなく
公園や自宅のお庭にも希望が持てますね^^

調べるといっても、ママの行動範囲内になってしまいますが
それでも知恵をしぼって、なんとか進んでいきたい
気持ちでいっぱいです。


追加:7月25日
誤解をまねいた記事になってしまっていますか?
言葉足らずですみません。
九州からお野菜を送っていただいているのは、友人の好意で送ってもらいました。
お金を払っているわけではないので、、
ずっともらい続けていくわけでは、ありません。

現在は、地元のスーパーのお野菜のみで生活しています^^



===============================

手探り状態の私です。

数多くある情報の一部だと思ってください。

関連記事


思うこと | 【2011-07-02(Sat) 13:52:36】 | Trackback:(0) | Comments:(10) | [編集]
コメント
いつも拝見していて、頭の下がる思いでいっぱいです。そして本当に力をいただいています。  3.11の原発事故をうけ、極端ですが、もう日本はおわりだ~なんて思って、ふさぎこんでいました。わたしにできること・・・。生きていくには自分で食料をと思い、4月末から貸し農園を借り、小4の息子と初めての野菜作りに挑戦しています。今ではトマトやトウモロコシやナスビを収穫しています。もうすぐスイカもできるので子どもたちとスイカ割リをする予定です。兵庫県南東部在住ですが、こちらも放射能の値が、思っていたより高いことを知り、畑で子どもと泥まみれになっていたのをとても考えるようになりました。畑を借りたのを後悔もしたり・・・。頭では、畑の土の放射能値がとても気になります。同時に、野菜を育て収穫する感動も大きく、心が喜びます。生きるってこうゆうことなのかって身をもってわかります。子どもたちに伝えていきたいとも思います。生産者さんの気持ちも分かるようになりました。
土壌浄化のこと、何とかしたいとわたしも調べ始めました。トウモロコシの茎と葉は雑草の次に放射能を取り込むと知り、本来なら収穫後、土に戻すところを、廃棄しました。
mieママのブログの記事、心待ちにしています。


2011-07-05 火  16:06:53 |  URL | asami #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-06 水  01:31:13 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-06 水  13:21:05 |  URL |  # [編集]
汚染された腐葉土、つまり肥料、全国に、販売されるのをご存知でしょうか?農林水産省が決めてます。Eisbergの日記にも、農林水産省との質疑応答が記載されてます。土地浄化をしても、汚染された肥料、セシウム、プルトニウム、ストロンチウムを含む肥料を使うと土地浄化の意味はなくなると思うのですが。それが作物にどう 影響するのか?怖いのは私だけでしょうか?
2011-07-06 水  22:50:14 |  URL |  #8jjQQGkw [編集]
《Save Child 放射能から子供を守ろう》の中で福島県の放射線の高い地域で小さなお子様のいる方、西日本の野菜を子供達の食事に使いたいと思っている方~。yasai@save child net 尚、 携帯メールで送信される方 返信がPCからでも受信できるようにとの事。詳しくはSave child 放射能汚染から子供を守ろう を検索なさって下さいね
2011-07-07 木  00:59:07 |  URL |  #vbu/5PMA [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-07 木  13:24:09 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-07 木  21:54:26 |  URL |  # [編集]
下水汚泥は再生してセメントになり、道路 などに使用されます。汚泥に含まれるセシウム プルトニウム ストロンチウムも微量と言う事で再生され、道路 公園に使われます。微量どれさしているのか?わからないし、放射能がないのが安全なのに。土地浄化を願い、個人的に土地浄化をしてる方も多いのに。道路 公園 不特定多数の方が使うのに。怖い
2011-07-07 木  22:41:21 |  URL |  #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-08 金  01:01:38 |  URL |  # [編集]
生産者、消費者、応援する人、子供の健康を必死で守ろうとしている人、
様々な人の立場から慎重に言葉を選び、正確な情報を伝えていくmieさんの姿勢、ほんとに頭が下がります。
子育てと、ご自身のご家族の健康管理、対策でお忙しい中のブログ活動は、多くの方が救われていると思います。わたしもその1人です。
どうかお体無理なさらずに、ご活躍くださいね。
2011-07-08 金  06:40:38 |  URL | ももえ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。