スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

迷ったけれど載せます。

我が家の放射線量 ガイガーカウンター測定記事を書きました。
 その記事には自宅の数値のみ

ガイガーカウンターをお借りして測定をしたのですが、
自宅だけでなく友人宅も調べさせてもらいました。

記事にすることにしました。

線量


やはりコンクリート住宅は、放射線に強いです。

住宅の構造によると思いますが、、、
木造住宅は、外の数値とほぼ変わりません。

なので木造住宅の方は、お庭など外の数値を下げることをすれば
家のなかも下がります。

木造住宅の方は、家のなかよりもお庭中心に
 作業された方がいいと思います。

・草刈り
・土の除去
・デッキブラシなどで洗い流す。などなど

夏、窓を開けられない方へ
部屋の窓を1時間半開けておきました。
数値は、それほど変わりませんでした。
換気しても大丈夫だと思います。

換気扇について
換気は必要だと思います。
放射線の前に細菌など体によくない影響もあるので
換気はした方がよいのではないか?と個人的に思っています。

我が家の2階トイレ<狭い空間>
3.11から換気扇onの状態   ・・・・0.45μSv
換気扇をOFFにして2時間後 ・・・・0.28μSv
掃除もなにもしないのに
換気扇をOFFにしただけで線量は下がりました。

我が家の2階の外の数値は、窓から手を伸ばして0.5μSv
換気扇は、外の影響を受けやすいようです。

これからお家を建てるまたは、購入する方へ
個人的な考えで記事を書いてしまいますが・・・
お家を建てる場合は、
木造住宅よりも鉄筋住宅の方が線量は、低くなります。
でも木造も素敵なんですよねっ
その場合は、道路沿いではなく住宅地を選んでください。
そして建てる時には、土を削ってもらってください。
その土は・・・・。
業者さんと相談されてみてはいかがでしょうか?

避難する事も考えれば、購入は1,2年様子を見ることも
必要かも知れません。


================================


ガイガーカウンターを使って調べたのは、2,3日でしたので
正確さは、あまりないかも知れません。
参考程度で読んでください。
個人的な推測で一部記事を書いています。

数多くある情報の一部だと思ってください。
関連記事


環境情報 | 【2011-06-19(Sun) 13:39:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。