スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

調理方法 お野菜とお魚とお肉

「チェルノブイリ地区の放射性物質からの開放から)
体内のセシウム137・・・食べ物から94%、飲み物から5%、呼吸から1%
と書いてありました。

食べ物から94%となると気をつけたいのが食事です。
調理の仕方によってある程度セシウムを減らすことができるので
ママさん!がんばって放射性物質を流してしまいましょう

■野菜や果物
 ・たくさんの綺麗な温水で洗い流しましょう! 
 ・洗った後に、じゃがいもやにんじんなどの根菜類は、皮をむきましょうねっ
  でこぼこや割れている場合は、その部分に放射性物質が挟まっているので念入りに
  この方法で表面や表面層にある放射性物質を50%以上取り除くことができます^^
 
 ・塩漬けやマリネ方法・・・出た水分は捨てまた水洗いしてくださいねっ
  お野菜の味もよくなるし一石二鳥♪

 強く汚染されたものは、なるべく食べないようにしましょう。
 山で採ってきたと思われる きのこ類 いちごなど

 汚染が強い地域での家庭菜園は・・・土壌が綺麗になるまでやめておいたほうがいいかも知れません。
 お野菜を作るのも大切ですが、土壌を綺麗にしていきましょう!
 家庭菜園で収穫したお野菜を食べたいときには、
 よく洗ってください。トマトは、比較的セシウムを吸収しにくいお野菜なので
 プチトマトなど、育てるお野菜を選んでみてはいかがでしょうか?
 <土壌改善するために、希望を見つけました^^そして日程を決めて出かけます。
               そのレポートも後日書きますねっ^^>

■魚
 ・うろこやひれ頭、内臓を取る→3枚おろしにして約100gのサイズにカットし
  4~6%の食塩水に24時間浸します。
  ときどき食塩水を交換することでセシウム含有量を87%~99%除去できます。

■肉
 ・3ヶ月間、塩水に交換しながら浸すとセシウム濃度を2倍~3倍下げることができます。
  時間もかかり面倒なので家庭では、
  お肉を小さくカットして4%の食塩溶液、0.5%酢酸、3%酢酸の順で取り替えながら
  24時間ひたします。


我が家は、心配と思いながらもお肉好きなパパが存在していますので
塩とダシを加えたしゃぶしゃぶなど湯どおしする献立が増えました^^




<チェルノブイリ:放射能と栄養から>

===================================

インターネットや本で調べた浅い知識だと思っています。
数多くある情報の一部だと思ってください。

参考程度にお読みになってくださいm(__)m

関連記事


放射能を取り込まない | 【2011-06-05(Sun) 17:31:30】 | Trackback:(0) | Comments:(17) | [編集]
コメント
はじめまして。ここあというものです。
千葉県柏市に住んでます。
このあいだ塩原にも遊びに行きました^^

先日より急に放射能が気になりだして
対策をはじめました。
そのときこのブログに出会いました。
更新を楽しみにしています。

私は団地住まいで ベランダ菜園をしていました。
過去形なのはこの放射能でやめようと思っているからです。
ただ 植物たちを引き抜くのはためらわれるのでそのままにしてあります。

土壌改善の記事を楽しみにしています。

私も 先日ひまわりの種を買ってきて
野菜を植えようとあけておいたプランターに
植えた所です。

ひまわりを咲かせた後はどうするの?
とかわからないこともあります。

それでは また^^
2011-06-05 日  18:14:26 |  URL | ここあ #mQop/nM. [編集]
初めまして。 先ほど武田先生のブログのコメント欄に、福島での講義の内容を書いて下さった方がいらして、

向日葵は向日葵自身から放射線(能?)を出すようになるから良くない。の様な事が書かれていました。

我が家も猫の額程の庭の芝と土を先日除いた後、向日葵を植える予定でいましたが、慌て辞めました。

風が強い日は土が舞いそうで、除染したものの…

どうしたら良いか迷っています。

突然現れ、コメントを残しすみません(涙)
2011-06-05 日  19:47:08 |  URL | まみぃ #zZWip/Q2 [編集]
茨城南部住みの主婦です。
周りに放射能を気にしているママ友がひとりも居ない、かなり孤独です。
でも、このブログに出会えてすこし元気がでました。
さっそく質問ですっ。

牛乳についてなのですが、今は飲まずに我慢の時期なのでしょうか?
うちは料理によく使うのですが、北海道産を使っています。
でも他のサイトで北海道産も危ないんじゃないかと書いてあるのを見て心配になってしまいました。

九州産を取り寄せするしかないのかしら。。。
2011-06-05 日  22:10:04 |  URL | ボー #- [編集]
我慢のときだと思いますよ。
チェルノブイリの時に、ヨウ素はほとんど牛乳から摂取されていたようですよ。北海道の野菜から放射性物質が検出されていますし。とおりすがりですが、すみません。
2011-06-05 日  22:36:06 |  URL | hide #- [編集]
こんにちは。
ブログとても参考にしています。

これまでも出汁をきちんと取った和食を大切にはしてきたんですが、玄米食ではありませんでしたし、「本物のお味噌」と言われると「?」という状態です。

ネットで「天然味噌」で探すと、たいてい1キロで1800円くらいはしますね… うちもスーパーの中では高めの物を選んでましたがそれでも3分の1のお値段(汗
やっぱり、「天然」のお味噌でないと効果は無いのでしょうか。
スレ主さま、お味噌はどのように考えていらっしゃいますか?






私が今使ってる「750
2011-06-06 月  10:11:15 |  URL | アカシア #- [編集]
最後に変な一行が。
750gで500円ほどのお味噌、と書くつもりでした。
2011-06-06 月  10:13:29 |  URL | アカシア #- [編集]
横レスすみません。情報源の一つとして毎日 拝見しております。牛乳については私も気になり、大手メーカー4社にたずねた所、ベクレル検査はしてなかったです。気になる方はご自身でご確認されてはいかがでしょうか?私は随時、メーカーに産地 ベクレル検査をたずねています。加工品 みそ 醤油 ソーセージ~全て。非常に手間ですが。武田邦彦先生も毎日 拝見してますが、ひまわりについては、まず、『土壌を綺麗にする→その為には土壌を上からそぐ。』ひまわりの種を植えると耕す事になり、結果 土壌に放射能が混ざります。と記憶があります。武田邦彦先生のブログでご確認されてはいかがですか?ご判断はおまかせします。スレ主様、他のブログ名前を出して申し訳ないです。参考になれば幸いです。スレ主 色々 大変だとは思います。まず、疑問に感じ、自分で調べる!これが凄く大切で、また凄い労力と時間を使ったブログと思います。私自身、かなりの時間を使って調べてますから。色々な意見もあるかとは、察しますが、応援しております。
2011-06-06 月  10:52:54 |  URL | B #vbu/5PMA [編集]
今日発売の「AERA」に、
ベラルーシの部屋などを参考にしたと思われる記事がのっています。
こちらのブログやベラルーシの部屋ブログなどを読んでいるかたなら、既知の情報ばかりかもですが
もし興味があるかたおられたら見てみてください。
表紙が平井堅さんです。
17ページから21ページまでです。

でもちょっと心配なことが・・・
19ページの下のほうに、
白石先生のメルアドと価格がのっているのです。
確かあまり在庫ないはずなのに・・・
先生はブログもないし「もうありません」って発信できないだろうから
あちらで断りのメールで対応に困ってないか心配ですねえ・・・・
2011-06-06 月  11:41:25 |  URL | かかちゃん #- [編集]
ブログの記事を楽しみにしています、とだけ
書きたかったはずなのですが
なんだか 管理人さんに負担を掛けてしまったのではないか心配しています。
安易な書き込みをしてごめんなさい。
ひまわりのことは 自分でももう少し調べてみます。
お騒がせして 申し訳ありませんでした。
2011-06-06 月  11:53:42 |  URL | ここあ #mQop/nM. [編集]
コメント返信が遅くなってすみませんm(__)m
2歳児と5歳児のママなので、、、栄養ある食べ物を作ったり食べさせたり部屋の掃除をしたりもするのでなかなかコメントまで対応することができなくなっています(T_T)本当は、最初のコメントからすべてお返事したいのですが・・・
記事先にUPしていこうと思っています。
1日が30時間ぐらいあればいいと思うのですが、、、疲れると寝てしまう私。すみません。
負担とかは、大丈夫ですよっ^^
気にしないで下さいねっ


ひまわりの件私もコメントをいただいて
知りました。
少し調べてみましたが
B #vbu/5PMA さんと同じ意見になります^^武田先生によると今年は、表面にある放射性物質を取り除くことを優先する。取り除く前に耕してしまうと汚染してういない土まで汚染してしまう。と個人的に解釈しました。
菜の花やひまわりは、土壌のセシウムを吸収してくれるので、成長した菜の花やひまわりも汚染されますので庭のはじの方へひとまず置いておくのがいいのではないでしょうか?自治体が動いてくれればいいのですが、、、対応できていないと思います。

お味噌ですが、熟成されたほうがいいと秋月先生の本に書いてあったので、ブログで紹介していますが、10年味噌を買いました^^
そのままだと我が家の家計は、もちません。スーパーで普通の味噌でお味噌汁を作って、高級味噌をちょい足しぐらいで使っています^^

牛乳の件ですが・・・・難しいです。
放射能と栄養の本では、栄養が偏るならば、汚染されている食物でも食べるべきのようなことが書かれています。
汚染がどのくらいされているのか?
わかっていません。

牛乳はもともと子牛が飲むもので人が飲むのはよくない説もあります。

日本人は、牛乳よりも海産物を多く摂取すると思っています。
ロシアやウクライナの方たちは、日本人の何倍も乳製品を摂取するようです。
チェルノブイリでは、牛乳でしたが、今回の福島事故は、海産物の摂取の仕方を心配しています。
明確なアドバイスができずに申し訳ありません。m(__)m

参考になればと思っています。
問題は沢山ありますが、頑張りましょうね!
2011-06-06 月  13:12:27 |  URL | mie #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-06 月  15:55:15 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-06 月  18:10:48 |  URL |  # [編集]
いろいろご心配していただいたり私の代わりにコメントフォローしていただいて感謝しています。
本当にありがとうございます。

それから心配がありご質問されても大丈夫ですよっ^^
ここあさんが、ひまわりのコメントをしていただいたおかげで
武田先生の情報を載せることができました。
読んでいる方も参考になっていると思います。
わたしも参考になりました。
ありがとうございます(^-^)

耕すのは、よくない事なので
耕さずに、ひまわりを植えようと思います^^
返信するのが遅くなってしまいますが
つながっていくことは、大切だと思っています^^
つながっていきましょう^^

リンクは、フリーです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

2011-06-06 月  19:49:04 |  URL | mie #- [編集]
いつもブログ拝見させていただいております。神奈川在住3児の母です。

牛乳ですが、乳幼児3匹いる我が家では必需品です!スーパーなどのは怖いので、生活クラブのような毎回きちんと検査しているものを我が家では購入しています。
千葉か栃木の牛さんの牛乳になっています。

ご参考までに・・・
2011-06-07 火  00:51:59 |  URL | こっしー #- [編集]
牛乳 心配ですよね(涙)私は各メーカーにベクレルを問い合わせてはいるけれど、決まって『国の基準値より以下』なので安心です!って答えなんです。でも、そもそも、日本の暫定基準、世界に比べてユルユル~(・_・;)飲み物基準 WHO基準値 10ベクレル に対して日本は乳児 赤ちゃんでさえ、WHOの10倍 100ベクレル(・_・;)これって世界が飲めませ~ん、危険だよ~んって飲めない物、日本は大丈夫 安心 安心って事 じゃ~ないの?もちろん、水も牛乳も、飲み物全て。うーん 私は子供達にも、『世界でも安心、日本でも安心』なのを飲ませてあげたい。でも、私 個人が牛乳を放射能を計る事もできないし、(内部被爆までは専門的会社に依頼しないと)かと言って、牛乳会社に10ベクレル以下(WHO基準、 または、『震災前』の日本の基準)のはありますか??な~んて牧場主じゃ(苦笑) ないだからできないし。本当に悩みのタネ。では牛さんのご飯、牧草が輸入だったらまだ 安心??って調べたら、なんと、日本の干し草、牧草は『約90%』日本製。そうすると、『汚染されてない土壌の干し草 牧草』を食べてる牛さんを探さないとになる。ますます、牧場主ではあるまいし(苦笑)と頭はグルグル 回るのです。暫定基準は『世界もおどろく日本の暫定基準2000ベクレル』から引用。干し草はネットで調べたけれど、興味のある方 調べてみてね。
2011-06-07 火  07:42:52 |  URL | B #vbu/5PMA [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-07 火  13:27:57 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-21 火  17:07:47 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。