スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

わたしが思う放射能。

わたしが娘に教える時がきたらどうやって教えればいいのかな?
その為に簡単にわかりやすく説明できるようにしておかなければならないな~

福島原発が爆発して放射性物質が飛び散りました(T_T)
その中には、放射性ヨウ素、放射性セシウムなど
福島原発が終息するのは、数年先のようす・・・
低放射能物質をずっと浴び続けるという事になりますねっ

年間に浴びていい基準値が1.0ミリシーベルトと決まっていましたが、
政府は、児童の基準値を 「20ミリシーベルト」まであげました!!!
多くの専門家たちが、今すぐ基準値をさげるべき!と抗議しています。
■ホンマでっかTV!で有名な 武田邦彦先生
■ノーベル賞受賞したアイラ・ヘルファンド医学博士

→子供たちがガンになる確率が2~3倍に上がる。
→200人に一人がガンになって亡くなってしまう確率。
米国の原子力関連施設で働く職員と同じ20ミリシーベルトは高すぎる
子供たちが大人よりも危険と警告しています。

※子供は、成長するので細胞分裂が活発なのっ
 その細胞分裂を壊してしまうのが放射能。

小佐古敏荘東京大学教授は、涙を流して内閣官房参与を辞任したねっ

やっぱり放射能を浴び続けるって事は、危険なんだろうなと思います。

でも!安全論を唱える学者さんだっているんですよっ
放射線ホルミシスの研究者、東大医学博士 稲 恭宏氏♪
論文を読んでいないので、、なんとも言えないけれど・・・
安全だったら、かなり安心するねっ!

※ホルミシス効果とは・・→例えればしょう油にしよう!
 大量に飲んだら死んでしまうけれど、少しだったら害はなく
 栄養になるから体に良い

今の現状だったら安全なのか?危険なのか?時がたたないと事実は、わからない
ならば、親としては、危険と判断して対策していかなければ!

安全か危険かの線をひくのは難しく
国や自治体は、あてにならないので、
安全なのか?危険なのか?を自分で判断できるように
子供を持つ親は、少しでも放射能を学び知ることで
対策して
子供のリスクを減らして行こうって事なんだろうなぁ~~

一人でもママさんに読んでもらえると嬉しいです^^
その為にランキング参加しています。
ポチッと押してくれたら
励みになります(*^o^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


放射能 | 【2011-05-04(Wed) 22:10:33】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]
コメント
ホルミシス効果で一瞬安心って思ったけれど、毎日1個のおにぎりを1年間で365個食べるならいいですけれど、
1日に365個食べたらやっぱりおかしいなと思いました。
よく1年間の~に当たるなんていうけれどどの道危険だと思っています。
知人にこのblogを教えてもらいました。
もっともっと広まるといいですね。
世の中のママさんは知りたくないのかな?あえて知ろうとしていないのでは?という風潮にびっくりしています。
仕方ないですね。においも色もありませんから。
mieママさんこんなブログが書けるんですもの頭も良いと思います。
是非是非がんばってください。
ポチしますね!
2011-06-17 金  19:06:48 |  URL | namunamu #mQop/nM. [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。