スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

母乳と放射能

母乳からヨウ素やセシウムが検出され
母乳からも放射性物質がでていることがわかりました。

市民団体「母乳調査・母子支援ネットワーク」が独自で動いた結果です。
私は、動いてくれてありがとうと感謝です。

母乳から乳児への内部被ばくのリスクを知る事ができます。
最大でヨウ素が36.3ベクレルで再検査時して14.8ベクレルでした。
検査結果母乳を飲ませていたお母さんは、ショックでしょう。。。

ある程度母乳で育ってしまった赤ちゃん(完全母乳)は
哺乳瓶で粉ミルクを飲むことは・・・急に変えることは難しいと思います。
ママもツライですねっ
私も完全母乳で育てたので、ものすごくわかります。
わが子たちも完璧、哺乳瓶を嫌いました。

完全母乳ママは、なるべく放射線物質を体に取り込まないように
心がけてください。
食物繊維を多めに取ると排出されやすくなります。

不溶性食物繊維
  |-セルロース
  |-へミセルロース
  |-ペクチン
  |-リグニン
  |-イヌリン
  |-グルカン
  |-キチン/キトサン
水溶性食物繊維
  |-ペクチン質
  |-アルギニン酸
  |-グアーガム
  |-グルコマンナン
  |-フコイダン
  |-ポリデキストロース
  |-コンドロイチン硫酸


アルギニン酸の効果は、チェルノブイリ:放射能と栄養の本でも
薦められています。除去作用があると
放射性バリウムやストロンチウムを排出すると書いてありますので
放射性バリウムは・・・たしか元はセシウムだったハズ。。。

メカブなどネバ~~~~っとしたものがいいみたいですね^^

それでも放射性物質は検出されると思いますが、
対策する事は、必要だと思っています。

粉ミルクですが、主原料は、牛の乳です。
これも心配ですよねっ
某有名メーカーさんに問い合わせたところ
海外の(ニュージーランドやオーストラリア一部北海道)成分を摘出したものを
輸入しているのでご安心くださいとの事でした。

仮に牛乳が汚染されていたとします!
100%の汚染牛乳は、チーズやバターにすると3%~5%まで下がります。
(チェルノブイリ:放射能と栄養より)
水分にたくさん含まれているんだろうね!

あくまでも、私の思っていることや本に載っていた事を書いているので
心配なママは、とことん調べてくださいね!!!

そして母乳にするか?粉ミルクにするか?ほかの手段を選ぶか?
を判断してください。
どちらもメリットもありデメリットもあります。


参考程度に読んでくださいm(__)m

それからブログを読んでいただいた「たまさん」からです^^
日本のミルクを心配して一生懸命活動されている一人です。

母乳も日本の粉ミルク(偽装があるかも知れない)も心配なママが
いるかと思うますので
そんなママは、ぜひ読んでくださいね^^

==================================

私たちは今、
アメリカの液体ミルクを日本へ届ける活動をしています
世界のミルクを日本へ

水不要、常温・長期保存可能、
ボトルもニップルも使い捨ての液体ミルク

このミルクが、少しでも多くのお母さん&子どもたちの
不安の解消になればと願って活動しています。

==================================


※コメントが遅くなってしまっています。すみませんm(__)m
 シークレットのコメントの返信は、悩んだ末お返事しない事にいたしました。
 何かあれば、メールでお願いします^^


一人でもママさんに読んでもらえると嬉しいです^^
その為にランキング参加しています。
ポチッと押してくれたら
励みになります(*^o^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

追伸 ※昆布やメカブもヨウ素を含みます。食べすぎは、甲状腺の異常を起こすなど
    摂取しすぎもよくありません。
    バッカリ食べるのはよくないと思うので
    バランスよく食べましょうね^^
   
======================================

インターネットや本で調べた浅い知識だと思っています。
数多くある情報の一部だと思ってください。

参考程度にお読みになってくださいm(__)m









関連記事


思うこと | 【2011-05-22(Sun) 17:16:35】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]
コメント
コメントありがとうございます。
せっかくコメントしていただいたのに申し訳ございません。
3年ぐらい前にもお友達が買っているワンちゃんに片足だけ小さい子犬も生まれています。その事を考えると放射能の影響とは一概に言えないような気がします。

放射能に備える事は必要だと受け取りコメントさせていただきました。
2011-05-22 日  20:01:56 |  URL | mie #- [編集]
お忙しい毎日に更新をありがとうございます。
昆布やワカメ・メカブなどを買うのに産地をどう選ぶか悩んでいます。日本海側のほうが安全なのか、海流の影響で北海道産は危険なのかとか自分の少ない知識の中で悩んでます。アドバイスありましたら教えてください。
2011-05-23 月  05:21:36 |  URL | 九州 #- [編集]
ご紹介ありがとうございますi-265

そうやっぱり『母乳が一番』なんですよね。
でも毎日のストレスや疲れが原因で、
母乳が止まってしまったり、いろんな事があるかもしれません。
いざという時のために、こういう手段あると言うコトを、
日本のお母さんに知って頂いて、安心して頂きたいです。
不安の種、何か一つでも解消できるお手伝いが出来ればと思います。

同様にイギリスからも、広く活動を行っているので追記しておきますね(*u_u)i-178
http://chikyuunogakkou.com/ukmama_milk/ukmama_milk_top.html

** 私のブログに、こちらのリンク頂いていきますね。。
2011-05-23 月  06:24:58 |  URL | たま #/mBmJ4j2 [編集]
日本海側は、安心できるかと思います^^

セシウムは、重いので海底に沈むらしいので
海草や貝などの被害が心配です。

http://nottiinotti.blog27.fc2.com/blog-entry-402.html

参考にしてください^^
2011-05-23 月  10:52:06 |  URL | mie #- [編集]
はじめまして、ブログ、毎日読ませて頂いています。
震災後から神経質になってしまい、心身にストレスをかんじながらも、2歳の子供、家族を守りたいという想いから、自分なりに放射能対策を調べて生活に活かしていますが、
主人や、同居している義理の両親からすると、わたしの行動は極端のようです。
それでも自分なりに納得がいくように気をつけていきたいと思っています。

前向きに現実と向き合ってらっしゃるmieママさんに励まされています。
現在宇都宮在住ですが、実家や、親戚は那須塩原市です。

 今、家族の肌に触れて抱きしめることができる事に、感謝しながら、恐れを勇気に変えて、わたしも、一歩一歩進んでいこうと思います。
2011-05-23 月  14:41:56 |  URL | 宇都宮ママ #- [編集]
質問なのですが、食物繊維をとると排出しやすくなると書いてありますが、どこから排出されるのでしょうか?
母乳から排出されるのであれば、子供に多くの放射能物質が移行してしまうのでは?と疑問です。

アップルペクチンや、放射能排出作用のあるサプリメントも同様に疑問です。

もしお分かりでしたら教えてください。
2011-05-24 火  13:31:56 |  URL | 千葉っこ #- [編集]
読んでいただいてありがとうございますm(__)m子供を持つ親ならば、守りたい一心で神経質になって当然だと思っています。
ママの行動が家族を守ることにつながると思うので、いっしょにがんばりましょう!!
2011-05-25 水  02:12:20 |  URL | mie #- [編集]
もう少し詳しく調べてみますので少々お待ちくださいm(__)m
2011-05-25 水  02:57:03 |  URL | mie #- [編集]
遅くなってすみません。ペクチンは、ほぼ便から排出となります。薬剤師さんにお聞きしました。
ベラルーシの辰巳さんもビタペクトは、便と尿から排出と言われているます。
食物繊維系は、主に便からだと思ってくださいねっ。
仮に、ペクチンが有害物質を包んで母乳から出るとしても、少量だと思います。
今まで以上にでてしまう可能性はないと思います(^-^)
私の言葉で安心しては、いけませんよ!!
普通のママですので!!!
お近くの薬剤師さんにも聞いてみてください^^
2011-05-25 水  14:01:58 |  URL | mie #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。