スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

わが家の食事を計測 結果は「セシウム検出せず」 下野新聞より

地元紙の下野新聞社の記者さんが自宅で調理した1日分(計3食)を
ゲルマニウム半導体にて検査したところ
結果は、「放射性セシウム不検出」でした!!!

詳しくは下野新聞「soon」より転載

食事による内部被ばくへの関心が高まる中、
県内でも学校給食などを丸ごと検査する動きが広がりつつある。
専門家は「実際の被ばく量が分かる利点」を高く評価。
県民が漠然と抱えている不安を解消する一つの目安になりそうだ。

 元放射線医学総合研究所内部被ばく評価室長で、
チェルノブイリ事故後の食品調査などに当たった白石久二雄氏(62)は、
丸ごと検査の意義が「リアリティーの高さにある」と説明。
現在は食品ごとに「1キログラム当たり〇ベクレル」と検査結果が表示されているが、
実際に食べる量との差が大きいため、消費者には具体的な摂取量が実感しにくいのが実態だ。

 白石氏は「今後、放射能との付き合いは長くなる」とした上で、
「実際に何ベクレル摂取し、何シーベルト被ばくしたかを知ることが重要」と
行政などが中心となって検査を行うことを推奨する。

 ただ、正確なデータを得るには注意点も多いという。
まずは検体となる食事全量をフードカッターなどで混ぜ、均一化することが必要。
検査装置の性能によっては、検査量が少ないと数値が得にくくなる。
検査結果が高く出た場合の原因追及のため、
料理内容や食材を正確に記録しておくこともポイントで、
白石氏は「継続的な検査が必要」と強調している。


120116radio_list.jpg

 ■わが家の食事を計測 結果は「セシウム検出せず」

 県などが学校給食などで実施する丸ごと検査。
日常的な食事には放射性物質がどの程度含まれているのか、
記者が自宅で調理した1日分(計3食)を検査してみた。結果は「放射性セシウム不検出」だった。

 検査は、最も精密な分析が可能なゲルマニウム半導体検出器で
測定を行っている宇都宮市のレイテック(尾鍋秀明社長)に依頼した。

朝食はトースト、卵焼き、ブロッコリー、トマト、リンゴ、牛乳。

昼食は野菜焼きそばと鶏肉・ニラのスープ、サツマイモの甘煮。

夕食は豚しょうが焼き、ポテトサラダ、小松菜ソテー、きんぴら、
カブ浅漬け、みそ汁、ごはん、イチゴ。使用食材(調味料・水は除く)
27品目のうち19品目は本県産だった。

 調理後の食事全量1668グラムはミキサーでペースト状に。
このほか1日分の飲用水(宇都宮市水道水)1087グラムを検体とした。


 それぞれを専用容器に入れ、2000秒間ずつ検査。
結果は食事も水も「限界値(セシウム134が1キログラム当たり0・6ベクレル、
セシウム137が0・7ベクレル)以下」だった。

 一方、検出されたのはカリウム40で、
食事全量で7・2ベクレル、水全量で2・4ベクレル。
元放射線医学総合研究所内部被ばく評価室長の白石久二雄氏は
「カリウムは人間が生まれた時から付き合っている自然放射能なので問題ない」としている。


下野新聞より


実際に1日どれくらい食べているのか?心配でしたが
限界値以下だったのでとても安心できた記事のひとつでした。

この結果はすべてではありませんが、目安となると思います。

私にとって 素敵なニュースの一つです^^

たくさんのデータがでるといいですね^^
他の新聞社にも期待しましょう♫


あっ!牛乳ですが、福島の郡山の牛乳1社と栃木の牛乳3社を
検体しましたが、結果は限界値以下でした!
8月に所長が、福島の牛乳を検体していて
未検出だった事を書くのを忘れていました。

酪農家さんの努力です。

福島の農家の方とお話を聞きました。
栃木の酪農家のお嫁さんと6月にお話を聞いたことがあります。

どちらのお話も聞きながらぐっと我慢していましたが、
一緒に泣いてしまいました。

たくさんの方が涙をながしながらも前に進もうと努力している姿を
知ってほしいと思っています。

食べる食べないは別としても
影で頑張っている人たちがいることを知ってほしいと感じています。


見続けて欲しいと思っています。





関連記事


ニュース | 【2012-01-18(Wed) 19:42:49】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。