スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

訂正 

訂正があります。

NHK10月17日の「あさイチ」放射線大丈夫?日本列島・食卓まるごと調査に関して
ですが、
データを再検討中のようで
12月15日の特集で詳しくお伝えすることになっていますので
NHKホームページにてご確認ください。

pdfファイルデータを見落としていてすみません。
ファイルデータを見たところ、1日だけ検出されてそのほかの日は
全くでないというのも不思議です。

白石氏からアドバイスを受けていたのでこのデータを見て言っていることが
うなずけました。

「同じ食事の中にセシウムの134と137の両方が検出されてないこと
二つの測定時間でカリウムー40の値が違いすぎることなどから
測定法に疑問は残るものの仮に1桁の違いがあったとしても想像より低いので、
まずは安心です。さらなる検査が必要ですが」

NHKのデータに頼るのではなく、とにかくいろんな地域でたくさんの検査をして
たくさんのデータを見ることができる環境になり
わたしたち一人一人が、数字を見て判断し生活できればいいなと感じています。

9月の白石氏の講演会で「陰膳法」が紹介されてしました。
チェルノブイリでも行なってきた食品検査の一つです。
はじめは、いんぜんほう?かげぜんほう?なんて読むんだっ??の
私でしたので、なじみのない言葉ですね^^

きっとみなさんもそうに違いない^^。

この言葉が近所のおばさんの口からもでるような
ポピュラーになればいいなぁ~と思っています。




関連記事


調査 | 【2011-11-11(Fri) 08:33:52】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。