スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

これが、温度差なの?

温度差って言葉を使っていいのか?悩むところですが、
他にあてはまる言葉が浮かばないので
使うことにします。

原発が爆発してから、現実を必死に知ろうと努力しました。
ない頭でねっ(^m^)
なので多少・・・
みなさんより危険認知度が高めだろうなと思っていたら・・・
全然違っていたのっ
「多少」ではなくて「かなり」よっ
地元のみなさん、全然気にしてないみたい~~~~(>_<)

なぜ===========っ???

その事にビックリ!!

私、新学期が始まってから、お友達やママ友さんに
めちゃくちゃ、、アドバイス的な話をしてしまったわっ
武田先生のブログを見てねっ♪とかねっ
でも・・・
話が、一人歩きしはじめて・・・私
ちょっと変な人になってきているらしい(-_-)

もちろん私の話がきっかけになって
放射能を知ることができたよっ!ありがとう!って
言ってくれるお友達もいるけれど・・・

私のことどー思っているか?
複数のお友達に、ぶっちゃけ聞いてみた!
「もっと冷静になった方がいいよ」
「心配症すぎる!」
「心配するママは、自分で調べるからあれこれ指示する必要はない」
「放射能の話をしているのは、mieだけよ」その他もろもろ・・・と
愛のある渇を注入していただきました(*^o^*)
私を心配してくれた事なので本当にありがたく
受け止めています。

お友達のありがたい言葉をブログにUPすべきじゃないって
わかっているけれど、あえて書きます。
(この記事を読んだら気を悪くすると思う・・・本当にごめん)

私の事を心配してくれたあるお友達いわく
95%のママは気にしてないそうです。だから
孤立してしまう事を注意してくれました。

がび~~~~~~ん。そうだったのね(T_T)

それだけ、那須塩原市住民は気にしていない人が多いのです。
県民性なの?自治体のトラップ?何?
きっと栃木県というだけで他人事になってるのかな?
100km離れているから安心してると思う。

距離じゃなく地形やその時の気象条件で変わるって
専門家は、言ってるよっ

西郷村であまり飛ばないって言われていた
ストロンチウムが検出されたんだよ!!
栃木県とかなり近い村よっ
県境5kmぐらいしか離れていないんじゃない?

この図を見て
栃木は、この下だけれど間違いなく那須塩原市は濃いと思う

photo_13_convert_20110508020749.jpg

本当に無関心いいの~~~~~~~~!!!
って叫びたいっっ

でも何で4号線沿いが濃いんだろうねっ
もしかして車が運んでる?

健康に問題ない汚染レベルだとしても
福島原発がきちんと終結宣言されるまでは
福島を中心とする近隣の県に住む人たちは
放射能の知識を高め、
知っていかなければいけないんじゃないかな~って思ってる。

地震のプレートも安定していないし、
また津波がくるかも知れない。
最悪な時が、きても対応できるように心がけるべきかな?
と思っています。

6月1日追加:メルトダウンも公表され、
      教育機関等における放射線量調査の結果も発表されて 
      50cmの高さの放射線量を知った方が多いので
      少しづつ危機感を感じてきたようです。
      言いづらかったママも放射能の言葉を言い安くなったようで
      ホッとしています。
      私も、周りにアドバイスしやすくなりました(*^o^*)
      


一人でもママさんに読んでもらえると嬉しいです^^
その為にランキング参加しています。
ポチッと押してくれたら
励みになります(*^o^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事


思うこと | 【2011-05-05(Thu) 02:31:43】 | Trackback:(0) | Comments:(29) | [編集]
コメント
初めまして。
私は宇都宮南部在住のおばさんです。

今仕事をしてないので、殆ど家の中で過ごしているのですが、たまに外出すると周りは放射能のことなど無関心に普通に生活しているように見えます。

放射能に怯えてるのは私だけなのかな?と思い、栃木在住の方のブログを読んで回ってこちらに辿り着きました。

mieママさんの仰るとおり、みなさん無関心過ぎると思います・・・。

TV局などのマスコミが余り騒いでないせいで、大丈夫、安心だと思っているのでは?

だけどそれはTV局がある、日本の中心が東京だからなのであって、もし福島に隣接してたら、もっともっと大騒ぎして報道してたと思います。

原子炉建屋の二重扉開放ということだって、「環境に影響ない」の言葉だけで片付けられて終わり。

mieママさんの周りのお友達は、放射能の恐ろしさを本当に知らないから、又は知ったところで身動きできないから現実逃避してるのかもしれませんね。

変な人扱いされてしまったのはとても残念でしたね。
私は勇気を出して放射能の怖さを訴えたmieママさんは素晴らしい人だと思います。

一人でも多くの方が放射能というものがどういうものか判ってくれるといいですね。

おばさんで頭は固いですが、こちらでお勉強させて頂きます。
そして私も自分なりにいろいろと調べていこうと思ってます。

これからもブログの更新、頑張ってくださいね。

2011-05-08 日  23:00:44 |  URL | ru #6CY4v7cI [編集]
ご訪問ありがとうございますm(__)m

でも、わたしも放射能を調べなかったら、きっと今の私を「そこまで思ってなくてもいいんじゃない?」って思ってしまったかも知れません^^
ある程度知ると少し怖いですが、対策やデトックスもあるので、学ぶ知識は必要だと思っています!
私もまだまだ勉強不足の所もありますので一緒に勉強していきましょう!!
私の持っている知識を少しづつUPしていきます^^もちろんセシウムなど放射性物質を体から出す方法なども、、
私の情報として書きます。
実践するか?しないか?は
自己判断になってしまいますが、
少しでもお役にたてればと思っていますm(__)m。
2011-05-09 月  15:45:35 |  URL | mie #- [編集]
初めまして。

東京に住む2歳の子どもの母です。
今日初めてmieママさんのブログを拝見しました。

私も放射性物質のことを自分なりに色々調べて、対策をとっています。mieママさんのブログに出会えてうれしかったです!東京でさらに福島から遠いせいか、私の周りも皆さん全く気にしていません。

私も、宇都宮の方と同様、勇気を出して放射能の怖さを訴えたmieママさんは素晴らしい方だと思います。私はその勇気がなく、気にしていることを隠しています。夫にだけは色々協力してもらっていますが、「いいかげんにしてくれ…」って顔されています。

同じ思いの方がいると思うと、頑張る力が湧いてきました。

mixiをやっていますか?
コミニティに私たちのような考えの方が
集まっています。良かったら「放射能」で検索してみてください。私はまだ参加はしていないのですが…。
2011-05-20 金  11:28:58 |  URL | 東京ママ #- [編集]
東京となるとさらに気にされない方が沢山いらっしゃいますね。神経質になるのもよくないと思いますが、何も考えない、調べない政府任せは、危険だと思います。うちの旦那さんも原発と近い県なのに危機感なしです。男って女性よりも守る意識が薄いのかしら?(^m^)
一緒に勉強していきましょう!
2011-05-20 金  17:54:11 |  URL | mie #- [編集]
はじめまして!

茨城在住の小学生の子供のママです。

温度差・・・
そうです。

私の周りでも、原発爆発前状態の思考の方が大変多いです。

みなさん、分からないみたいです。

私は、怖がりなので、最初は知ろうとしませんでしたが、やはり怖いので、ネットで検索しまくったら、「気をつけている人といない人とでは違う」という結論に至りました。

私も、新たな情報が入ると、友達に力説してしまうのですが、そんなに一生懸命になれない。
と、言われてしまうのです。

ただ、自治体に要望を出したいときに、束になって言うほうが絶対いいので、みんな電話してみてね。と、お願いしても、みなさんしませんね。。。

ただ、私は、今回の原発事故は、人類初の大変なことと認識していますので、自治体等に何と思われようと、意見し続けていくつもりです。

子供は、自分ではないのです。
自分の勝手な判断で、子供の未来を潰すようなこと、私にはできません。
子供の未来を守ってやれるのは、親だけです!

一緒に頑張りましょう!

ネットの中では、20ミリシーベルト問題など、大騒ぎですよね。

なんだか、知らない人は、本当に大丈夫なのかなあ?っていつも考えます。

ただ、子供にマスクさせてますが、学校でも少数派なのと、これから暑いので、可愛そうな気もします・・・

この、温度差という問題、
いろいろな県の方が感じてますね。
なんだか不思議です。
報道の在り方に問題があるのですね。

徹底的に調べようとする人は、危機感を感じ、あまりネットに触れない(生活に追われてそれどころではない方もいるかも・・)環境の方には、安全だとテレビで言っているので、状況が伝わらないのかもしれませんね。。。





2011-05-20 金  21:52:22 |  URL | ぺこ #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-20 金  22:30:21 |  URL |  # [編集]
ベラルーシの部屋ブログからきましたv-22
ここ福島でも温度差は出てきています^^
避難せずに残って対策中の私とかは「まだやってんの?」的な視線を感じます^^;

4号沿いが多いのは、一度関東にいった風が雨となってあがってきたのと、
山に囲まれて低いので、上からさがってきた空気とがあるからです・・・
低い地形はたまりやすいようですね。

何も変わってない生活なのに、確かに、何かが変わってしまった生活だと感じています。
将来のために、踏ん張らなくてはっって思ってがんばってます。
HPまた見にきますv-221
2011-05-20 金  23:19:05 |  URL | rin #- [編集]
はじめまして、ペコさん。栃木県も茨城県と同じです。気にしていないママさんが沢山いると思います。
気にしていないママさんは、お仕事をしたり家事を一生懸命されているお母さんたちでテレビの報道でチェックするぐらいでしょう。私はテレビよりもインターネットでいろいろと調べて内部被ばくは、危険と判断しました。
安全論も危険論あるので、時に大きく揺れたりもします。ブログを立ち上げたのは、危険か安全なのかを知って欲しい、そして自己判断してもらいたい気持ちが強いです。

うちの娘・・・マスクをさせたいのですが、もともとマスク嫌いな子なのでマスクをはずしてしまいます。
クラスが全員してくれるとマスクをすると思うのですが、なかなか難しいですね^^



2011-05-21 土  07:01:06 |  URL | mie #- [編集]
mieママさん頑張って下さい。
私も、3月・4月に友人達に安全対策や福島の子供達を守る為の署名をお願いしました。他にも、原発停止の署名もお願いしましたが、核燃料再処理工場(六ヶ所村)の反対署名を3,4年前にお願いした時と同じで、危機管理能力のある人・社会に興味のある人は署名し、興味のない人からは、風評だと言われました。
原発事故前と後でも反応は変わらないのが一番驚き。
1人の友人は、安全だと思いたい、池上さんが番組で安全だと言っていたと・・・。
母親次第で、子供の被曝量は変わります。mieママのお陰で少しでも気を付けることが出来た子達もきっといると思います。

2011-05-21 土  14:54:28 |  URL | ひろ #- [編集]
温度差、判ります~(;;)
私もだいぶ部屋干しを続けておりまして
義母から「なにやってんの?」的な顔をされました。
部屋の窓を開けておくようになったのも五月に入ってからです。

でもね~、
聞く耳持たない人には
正直何を言っても無駄!!なんですよね~(;;)

それなら無駄なエネルギーを使うのを諦めて
こうして共感してくれる方々との交流に
エネルギーを使うってのもひとつの手ですよ。

もしくは夏休みだけでも安全なところにせめて母子ででも避難を考えることに
エネルギーを使うべきだと思います。
那須塩原も高いですよね・・心配です。

卵巣の卵胞細胞は生まれたときから減り続けます
新たに作られることはありません
栃木や茨城もかなり危ないと思います
あと20年もしてから手足のない子供たちが増えては遅いと思うのです。
どうぞ夏休みだけでも安全な地域に避難してくださいね。


2011-05-21 土  20:07:56 |  URL | かかちゃん #- [編集]
私は埼玉なんですが、温度差とかいうレベルじゃないです。。これだけホットスポットや、風向きなどの情報が出ているのに、マスクをしている子供達は本当に数えられるほどです。原発から50kmしか離れていない所に親戚がいる友人でさえ「もう収束してきたよね。」と。
私はその友人の子供が雨の中傘をささないで歩いていたので、今まで人様の考え方に口を出しては行けないんだ。働きかけるなら県や市だ。と思っていたのですが、その光景に思わず「雨には濡れない方が良いよ?」と言ったら返ってきた言葉が先程のです・・。

収束?収束?何一つ収束なんてしてないのに・・。
大人は自己責任だけど、子供達だけは自衛させてあげて欲しい・・・。
うちは娘2人ですが、登下校、外出時はマスクさせてます。
新型インフルエンザの時にあれほど神経質になっていた日本人は何処にいったのでしょう。
ウィルスなんかよりもっと怖いものが回りにあるのに。
心折れる事もあるかと思いますが、情報の取捨選択をしつつ、自衛して行きましょうね^^
応援していますし、私も頑張ります。
2011-05-22 日  03:12:38 |  URL | pia #- [編集]
応援ありがとうございますm(__)m
最近、地元で学校の放射線量が発表されてから
不安になるママさんも増えてきたようで
なにかアドバイスできるか?と考えています。

同じ温度にしなければ、理解してもらえないツラサは、わかります。
3,4年前に署名活動されいたんですねっ!
すばらしいです。
わたしは、今回の事がなかったら、原発の事真剣に考えなかったと思います。

これからもいろいろと調べていきたいと思っています。
何かあれば、助言などよろしくお願いいたします。
簡単なお返事になってすみませんm(__)m


2011-05-22 日  17:56:55 |  URL | mie #- [編集]
栃木南部に住んでいる者です。
私も同じように感じています。
周りは何事もなかったかのようです、本当に。
本震直後もそうでした・・・
地震速報が流れた後に停電しました。
私は子どもを抱っこ紐で抱っこして共同住宅の部屋を飛び出し、
ドキドキしながら車のテレビを見ていました。
県北に住む家族へ電話をかけ続けながら。
この共同住宅の敷地内にはミニ公園があるのですが、
他の母子たちは公園や敷地内で暗くなるまでニコニコ遊び続けていました。
この温度差は一体何??って、本当に思いました><

原発・放射能についても同じく、
かなりの温度差がありますね・・・
他の人を啓蒙しようとしても、
神経質だとか、
そんなこと言ってたら何も飲めない、食べられない、生きていけないよ、と言われて終わりです。
原発については口にすることがタブーのような雰囲気が出来上がっていますよね。
ひとりひとり考えていくしかないんですね・・・

小出裕章さんはご存知でしょうか?
現代の田中正造だと私は思います。

http://hiroakikoide.wordpress.com/

http://www.nnistar.com/gmap/fukushima.html
2011-05-23 月  00:50:14 |  URL | kinoko #mQop/nM. [編集]
初めまして。
千葉市在住の2才女児のママです。
ベラルーシの部屋から参りました。
私の周りでは、子どもが小さいせいもあり、また、たまたま気の合う友だちが多いせいか、かなり強い危機感を感じて生活しております。
けれど、福島に住む親戚(0才児の母)にいろいろアドバイスしていたら、「風評被害」的な言われ方をしたり、職場の仲間からは「放射能よりあなたの精神状態の方が心配だ」なんて言われたりして・・・・。
最近は、気にする方がおかしいの???なんて世論の動向なども気になっていたところでした。
同志がいて、とても嬉しい気持ちです。

千葉市でも外部被曝だけで1msv/yを超えます。(地上7mで計測している県の公表データではこの計算になりませんが・・・)
娘の通う保育園では、水道水を使い、地産地消を推進しており、娘の内部被曝を心配しています。
同じように不安を抱えるママさんと、ガイガーカウンターを買って保育園内の砂場などを計測し、除染してもらうよう交渉しようかとも話しています。
そのためには多くの方のコンセンサスが必要なのですが・・・・

このブログを読んで勇気づけられました。
きっと同志は他にもいるはず。
頑張りましょう。

余談ですが、
子どもにペクチンを摂取させるの、大変ですよね。
とっても苦労しています。
私は製菓用のパウダーを購入して、1g程度食べ物に混ぜたりして頑張ってます。
あと、野菜は熊本から取り寄せしています。送料高いですが、働いていると産地を選んでスーパーを渡り歩く時間がないので・・・。産地を選んでいると、非国民的な気分になるのはなんでなんでしょうね?

mieママさん☆これからもよろしくお願いいたします。
2011-05-24 火  12:08:15 |  URL | midyo #- [編集]
i-265はじめまして。
2人の女の子を持つ都内在住ママです。
このようなブログを開いている方に出会えて嬉しいです。
私もベラルーシの部屋から参りました。

今とても後悔している事は、震災後、主人の両親の居る四国に避難しなかった事です。
最近になって震災後にかなりの量の放射性物質が飛んできていたと知ったので・・・。
すぐに行かれない事情もあったのですが、そんな事は放って置いてでも行くべきだったのかなと。
今更後悔しても仕方ないので、出来るだけ日々の暮らしを気をつけてはいるのですが。
今後、10年20年先を考えたら四国に移住した方がいいのかと本気で悩んでます。
子供達がちょうど成人してこれからと言う時に、体が癌に蝕まれてしまっていたらととても不安に思います。
震災が起こるまで原発に関しての知識など何もなく、いきなり恐怖をつきつけられもがいている感じです。
水も、3月半ばにニュースで報道後、いきなり売り切れ状態で子供達に飲ませる分だけはどうにか確保しましたが政府の発表は信じられず結局浄水器と蒸留水器を購入しました。
私も放射能はある程度デトックス出来ると知って、萬寿のしずくと言うEM製品を購入したり、安心できる食材を探して居る所です。
こんなに毎日不安に暮らしているだけで、病気になってしまいそうだし、やはり周りの方も原発関係の話を出来る方は少ないのが現状です。
主人ともあまり話し合う時間もなく、これから本気で話し合いたいと思ってます。
単なる心配しすぎで終われば良いですが、やっぱりやっておかないと駄目だったでは後が無いので、自分が出来る範囲で将来に向けて行動していきたいと思っています。
今後も色々参考にさせて下さい。e-466
2011-05-25 水  00:09:09 |  URL | H&A #- [編集]
お返事が遅くなってすみませんでしたm(__)m
福島の方も落ち着いてきてるんでしょうね。白河の幼稚園に対策は、どうしていますか?と尋ねたところ、国の基準にしたがっているとの事でしたので・・・
やっぱりママ達が、判断しないとと思っています。これからもよろしくお願いいたします。
2011-05-27 金  11:10:45 |  URL | mie #- [編集]
はい。わたしもどうやって聞いてもらえるか?格闘しています(^m^)本当にエネルギーを使しお金もかかるので、ブログにしてみました。
その方が、理解してもらえるかもと思ったので^^

夏休みの間だけでも子供たちの体を休ませてあげたいのですが、、、お互いの実家は、同じ栃木なので、疎開なども考えていますが、パパさんの栄養管理やいろいろ考えると・・・難しいです。
なので!デットクスと免疫力を高めて生活していこうと思っています。

励まされて元気いただきました^^
2011-05-27 金  11:29:43 |  URL | mie #- [編集]
わたしの周りも同じ温度だと思います。しかし、県で教育機関等における放射線量をはかり50cmの数値が、発表されている数値と違うことを多くの方が知りました。
少しは、気にするママさんが多くなってきたので、放射能のことを話しやすくなりました。piaさんの周りのママが一人でも多くのママが放射能を知る事を願っています。

放射能の影響被害がわからない人が絶対多いと思っています。



2011-05-27 金  12:00:07 |  URL | mie #- [編集]
同じです。なぜ、皆心配しないのでしょう?
ちなみに、ドイツでの体験談”チェルノブイリの雲の下で”という本で同じことが書かれていました。
2011-05-30 月  00:36:22 |  URL | hide #- [編集]
本当にがんばって下さい。ここにきてる皆さんが他の人と同じように鈍感にならないように、日常でなれてしまわないように、、、。私は今ヨーロッパに住んでますが、日本の観光客の方とお話しするとと、「外国ではオーバーに報道されてるんですね」と皆さん冷静すぎです。雨に気をつけて飲み水や食事も危ないですなんて言うと変な人扱いです。日本にいる家族ですら心配し過ぎとあまり相手にされません。ですがヨーロッパの土壌にですらセシウムが検出されています。10000キロは離れているのにです!
テレビの影響は本当に大きいですね。政府と御用学者が大丈夫と言うとみんな信じてます。ネットが出来ない高齢の世代は特にひどいです。私がキチンとしたアドバイスするとネットの風評被害といいますが、安全でないのを安全と言っているのとどちらが風評被害かは明らかですよね。
2011-05-31 火  23:41:20 |  URL | nao #K2Rmj1sE [編集]
埼玉からです。
ベラルーシの部屋からたどり着きました。
私と同じ思いをしてるママがいて本当に心強いです!
娘2人いて、手作りマスクをつけさせています。洗濯して使いまわしなのですが、使い捨てマスクのほうがいいのか良く分からない状態です。。。学校にはマスクつけてる生徒は日経ってから、2人だけになりました。。。
あと、もうすぐ小学校のプール開きで、学校側は実施するのことで、私としてはショックでした。他のママたちに聞くと、あっさりと「プール入れるよ」と。信じがたい!!
娘2人には、放射能の怖さ、守るためにどうしたらいいかを話し合ったこともあって、自分から「プール入らない!見学する!」と答えてくれました。そして、「原発のを抑えた後なら、大丈夫だよね!?」って。本当に涙が止まりませんでした。
ある日、娘が「どうして他の子供のお母さんは子供を守らないのかな?」・・・・胸が痛みました。

早く気づいてよ!!!! 自分の子供を守ってよ!!!  

2011-06-01 水  22:52:48 |  URL | いちご #- [編集]
ベラルーシの部屋からこちらへ来ました。
いちごさんと同じ埼玉県、娘2人の母です。
娘の中学校でも今週プール清掃があり、今までの水がどれだけ汚染されているのかとても気になりました。
周りの保護者に話しても、気にし過ぎ、と半分飽きられている感じです。
ガイガーカウウンターも4月下旬に注文しましたが、まだ届きません。(~_~;)
2011-06-03 金  16:24:48 |  URL | えこ #- [編集]
こんにちは!神奈川在住です。
同じく、新たな情報が入ると、友人達に力説してしまうのですが ウザがられ放射能関連のメールには返信が来なくなりました。しかも「放射能のこと 喋らない方がいいよ。」と
言われて 落ち込んでいました。
このブログに出会えてよかったです(T-T)

子供が通う幼稚園、よく遊ぶ公園からも
セシウムや高い放射線濃度が出たのですが
親達は無関心・全く事故以前と変わらなく
生活しています。マスクをしている人は変人扱い、片身の狭い思いをしています。

疲れてきました・・
2011-06-24 金  18:39:25 |  URL | june #M5QJtEw6 [編集]
みなさん!友人が このように言ってくれています。
「日本がおかれている状況、事実を知り、危険予測をたて 子供達をいくつもあるそういった危険なケースから遠ざけようとすること、それに神経質になる親の愛は、いつか子供が将来 受けとめてくれる。母親は常に国の未来の子供達を守る政治家だと思っている。」救われますよね・・(><)
2011-06-24 金  19:12:37 |  URL | june #ipDZTBac [編集]
オーストラリア在住です。私にも小さい子供が2人います。それで放射能の心配をしないのはあり得ないです。94%のお母さんが無関心なんて恐ろしすぎる、、、、
思考停止してるとしか思えません。
今、何が起きているのか、分かるのは数年後、
私は変人扱いされても安全を取ります。頑張って!!!
2011-06-24 金  21:19:17 |  URL |  #- [編集]
神奈川県在住です。

先日、放射性物質を気にして食材を買っていることを高校のときの先輩に話したら、「生産者に対して失礼だ」「そのままだと情報に踊らされて終わるよ」などと言われました…
ショックで、でもわたしは自分の考えが間違っているとか、それを改めようとは思っていません。

同じように周囲との考えの違いを感じている人を探していてたどり着きました。

わたしも、変人扱いされていますが、将来子どもを出産する可能性があるので気を配っています。
口に入れるものには気をつけているし、マスクはN99タイプのものをしています。

無関心にはもうなれないけれど、それでもやっぱり友人・知人からの変人扱いや、逆にお説教をされるような対応には悲しくなってしまいます…

それでも、それでも、わたしは安全第一でやっていきたいです。
2011-07-17 日  14:45:40 |  URL | ゆい #- [編集]
たくさんのコメントありがとうございました(>_<)

私の住む地域では、ホットスポットとして
NHKにも取り上げれたり新聞で数値がでましたので
危機感をもった方がだいぶ増えたと思っています。
放射線に向き合う姿勢になってきたので
少しホッとしています。
私も以前より放射線のことが言いやすくなり
勉強会も開きました。
お友達の間でもどうしたらよいのか?
話し合っています。

放射能が人に与える影響は、ひとそれぞれ
違うということを考えなければいけないと
思っています。

身近になった放射性物質。
現実をきちんと受け止めることも必要だと思います。
放射線に対して話し合えるような
環境を作っていかなければならないと
思っています。

内部被ばくが一番危険だと思っています。

線量の低い地域だとまだまだ関心が少ない方が多いと思いますので
オープンに話す事は、難しいと思いまが、、
ブログや小さな活動を起こすことで
関心のない方が、興味をもってもらえることを願ってがんばっていきましょう。
私も小さなアクションを続けていこうと思っています。
2011-07-20 水  05:58:03 |  URL | mie #- [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-08-23 火  11:28:52 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-09-14 水  10:04:01 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。