スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

3.11「つながる、つたえる、そして未来へ」集い 開催

311「つながる、つたえる、そして未来へ」集いが
那須塩原市で開催されます。
追悼や鎮魂コンサートもあります。
あの肥田舜太郎先生のお話も聞けるので
お近くに住む方、興味がある方はご参加ください。





この「3・11」で、仲間たちへの深い鎮魂とともに、これからの時代を生きていく子供たちのために何をどう伝え、つながりをどうつくっていくか、ご一緒に考えましょう


日 時 3月11日(日)14時30分開演~17時
    (イベントコーナーは10時~ 詳細は催し内容をご覧下さい)
場 所 黒磯文化会館小ホール & 厚崎公民館       
催し内容 ○食品ベクレル測定報告
○「富山 SAVE ふくしまチルドレン」報告 
               事務局長 川嶋茂雄さん
○仲間たちへの追悼(2時46分)
と鎮魂コンサート 篠笛 中嶋竜一  歌 助川久美子
☆講演「内部被曝から命を守る」  
講師 肥田舜太郎(95歳)
(広島原爆炸裂その瞬間から67年間、被爆者を治療し続ける被爆医師) 

<イベントコーナー> 場所は厚崎公民館
◆食品の線量測定(調べたい食品を持参頂く)  10時から13時 
     ※事前予約が必要です 正確な測定の為問い合せ先へ連絡下さい     
◆被ばく線量の計算              10時から13時 
  ※個人の生活パターンから被ばく線量をお示しします
◆託児所があり「子供紙芝居」などが見られます 13時から17時 .

<お問合せ先>
   飯田 090‐7461‐1270 印南 080‐5174‐3647 

311「つながる、つたえる、そして未来へ」集い 実行委員会

* 実行委員会参加・協力団体及び個人・・・裏面に記載 *
**実行委員会参加(協力)団体・個人(順不同・敬称略)**
新日本婦人の会黒磯支部
那須希望の砦
那須の道を美しくする100人の会    
アジア学院
     全日本年金者組合(黒磯支部・西那須支部)
     非核の政府を求める那須塩原平和の会    
金子みすずの詩を歌う会
よつ葉生活協同組合
生活クラブちいき黒磯
那須南九条の会(那須烏山市、那珂川町他)
那須野が原・九条の会(那須塩原市、大田原市、那須町)
「大豆・ひまわり・菜の花プロジェクト」(栃木県北支部)
日本国民救援会(栃木県北部支部)
栃木県平和美術展(代表 星 功)
新日本婦人の会那須班
新日本婦人の会西那須野支部
荒木明美・那須塩原市在住
榎 尚子 ・那須塩原市在住
大洞東平(那須野が原・九条の会呼びかけ人・那須町在住)
小林 敦(福島で子どもを守るボランティア団体支援活動・那須町在住)
助川久美子(ソロアーティスト・那須町在住)
田代真人(ジャーナリスト・那須町在住)
中嶋竜一(篠笛奏者・作曲・祭人・西郷村在住)
町のパン屋ふくら
美容室moka
穀菜茶房こと葉
有のパン
レストランちっち 

      
私も11日には、黒磯文化会館に足を運び
こちらのイベントに参加させていただく予定です^^





スポンサーサイト
お知らせ | 【2012-03-02(Fri) 12:44:16】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

那須希望の​砦と藤村靖之先生より緊急集会のお知らせ

地域のお知らせです。
ぜひ、ご参加ください^^とのことです!
私は、砦のメンバーではありませんが、
地域の情報としてお知らせいたします^^


~下記那須 希望の砦から~

もう一度 集まってください
放射能から子供たちを守るために
いま僕たちができることを
一緒に考えましょう!

「呼びかけ文」の内容の緊急集会を下記の内容で開催いたします。
一人でも多くの方にこの“呼びかけ文”を配布いただき、多くの方がこ
こに集い。住民として放射能に立ち向かう術をみんなで考え、話し合う
機会としたいと思います。
参加申し込みは下記の方法でお願い致します。
尚、この集会は会場のご厚意により開催するものですが、施設利用協力
費をお願いさせていただきますので、ご了承くださいませ。
皆様のご参加ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。
≪開催概要≫
◎開催日時:3月4日(日)午後1 時開場 午後1時30分開演
◎開催会場:りんどう湖ロイヤルホテル2F ロイヤルルーム

◎内容:<解説>
・那須地域の子供の放射線被曝状況
・除染方法、農作物の線量を下げる方法
・政府や行政の除染や検査の対応.
・NPO『那須希望の砦』の活動内容



<対話>みんなで一緒に考える、話し合います
施設利用協力費として300 円を申し受けます
会場の都合でメールまたは電話で代表者名と同伴人数をお知
らせください
NPO 法人(申請中)「那須 希望の砦」呼びかけ人
info@nasu-toride.org
電話:080-6051-6424 (10 時~5 時でお願いします)



藤村先生の講演会は、本当に素晴らしいと思っています。
砦の方々も知識も高く、意識の高い方ばかりだと感じます。
あっちなみに、私も参加予定です^^
託児がないらしいので、、、
ロビーあたりで娘二人を連れてウロウロしそうです。
ロイヤルホテルで見かけたら声をかけてくださいね^^



お知らせ | 【2012-03-02(Fri) 12:56:19】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

欲張りになります^^

夫婦愛・修復中のわたしです(*´∀`*)

我が家のパパ君は、3月15日だったかな?
最初から小出先生のラジオを聴いたので
放射能の危険性の理解力は、ある方だと感じています。


しかし、私が・・放射能関する活動家となってしまったので
家庭崩壊までいきました~~っ
一番は、やっぱり講演会の準備活動や広報活動の影響が大きかったのかな?
必死になりすぎてしまったようです。

母親としては、がんばっていたけれど
妻としては・・・全然ダメな妻でした><

当時は、どうしてわかってくれないの?という考えが強かったと
思います。

思いを押しつけてはいけないんですね~しみじみ。

放射線に家族の縁まで切られないように
自分にとって何が一番大切なのか?を考えていきたいと思っています。




でも、1ヶ月考えて
一番を決められそうもないから
欲張りになることにしました!
でも家庭の方に割合は、多くしますよっ(^m^)

放射能に関してだって欲張りになりますよ^^

安全論も危険論もどっちもいただいちゃいます。


スーパーで産地気にせずお買い物をして


抗酸化力と免疫力をつけさせて
もちろん、排出も心がけます。

運動だってさせますよっ!去年は、おととしに比べて
本当に運動量が少なかったと思います。
パパも私も太りやすい体質なので
子供たちもバッチリそのDNAを受け継いでおります。
一番私がしなければ・・・(-_-;)


少し不安になった時には、産地を選んだり
プチ保養に遊びに行ったり
自分の許容範囲を決めてプラス、マイナスで
バランスをとる。それでいいのかな^^














思うこと | 【2012-03-02(Fri) 22:29:54】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。