スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

3.11「つながる、つたえる、そして未来へ」集い 開催

311「つながる、つたえる、そして未来へ」集いが
那須塩原市で開催されます。
追悼や鎮魂コンサートもあります。
あの肥田舜太郎先生のお話も聞けるので
お近くに住む方、興味がある方はご参加ください。





この「3・11」で、仲間たちへの深い鎮魂とともに、これからの時代を生きていく子供たちのために何をどう伝え、つながりをどうつくっていくか、ご一緒に考えましょう


日 時 3月11日(日)14時30分開演~17時
    (イベントコーナーは10時~ 詳細は催し内容をご覧下さい)
場 所 黒磯文化会館小ホール & 厚崎公民館       
催し内容 ○食品ベクレル測定報告
○「富山 SAVE ふくしまチルドレン」報告 
               事務局長 川嶋茂雄さん
○仲間たちへの追悼(2時46分)
と鎮魂コンサート 篠笛 中嶋竜一  歌 助川久美子
☆講演「内部被曝から命を守る」  
講師 肥田舜太郎(95歳)
(広島原爆炸裂その瞬間から67年間、被爆者を治療し続ける被爆医師) 

<イベントコーナー> 場所は厚崎公民館
◆食品の線量測定(調べたい食品を持参頂く)  10時から13時 
     ※事前予約が必要です 正確な測定の為問い合せ先へ連絡下さい     
◆被ばく線量の計算              10時から13時 
  ※個人の生活パターンから被ばく線量をお示しします
◆託児所があり「子供紙芝居」などが見られます 13時から17時 .

<お問合せ先>
   飯田 090‐7461‐1270 印南 080‐5174‐3647 

311「つながる、つたえる、そして未来へ」集い 実行委員会

* 実行委員会参加・協力団体及び個人・・・裏面に記載 *
**実行委員会参加(協力)団体・個人(順不同・敬称略)**
新日本婦人の会黒磯支部
那須希望の砦
那須の道を美しくする100人の会    
アジア学院
     全日本年金者組合(黒磯支部・西那須支部)
     非核の政府を求める那須塩原平和の会    
金子みすずの詩を歌う会
よつ葉生活協同組合
生活クラブちいき黒磯
那須南九条の会(那須烏山市、那珂川町他)
那須野が原・九条の会(那須塩原市、大田原市、那須町)
「大豆・ひまわり・菜の花プロジェクト」(栃木県北支部)
日本国民救援会(栃木県北部支部)
栃木県平和美術展(代表 星 功)
新日本婦人の会那須班
新日本婦人の会西那須野支部
荒木明美・那須塩原市在住
榎 尚子 ・那須塩原市在住
大洞東平(那須野が原・九条の会呼びかけ人・那須町在住)
小林 敦(福島で子どもを守るボランティア団体支援活動・那須町在住)
助川久美子(ソロアーティスト・那須町在住)
田代真人(ジャーナリスト・那須町在住)
中嶋竜一(篠笛奏者・作曲・祭人・西郷村在住)
町のパン屋ふくら
美容室moka
穀菜茶房こと葉
有のパン
レストランちっち 

      
私も11日には、黒磯文化会館に足を運び
こちらのイベントに参加させていただく予定です^^





スポンサーサイト
お知らせ | 【2012-03-02(Fri) 12:44:16】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

那須希望の​砦と藤村靖之先生より緊急集会のお知らせ

地域のお知らせです。
ぜひ、ご参加ください^^とのことです!
私は、砦のメンバーではありませんが、
地域の情報としてお知らせいたします^^


~下記那須 希望の砦から~

もう一度 集まってください
放射能から子供たちを守るために
いま僕たちができることを
一緒に考えましょう!

「呼びかけ文」の内容の緊急集会を下記の内容で開催いたします。
一人でも多くの方にこの“呼びかけ文”を配布いただき、多くの方がこ
こに集い。住民として放射能に立ち向かう術をみんなで考え、話し合う
機会としたいと思います。
参加申し込みは下記の方法でお願い致します。
尚、この集会は会場のご厚意により開催するものですが、施設利用協力
費をお願いさせていただきますので、ご了承くださいませ。
皆様のご参加ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。
≪開催概要≫
◎開催日時:3月4日(日)午後1 時開場 午後1時30分開演
◎開催会場:りんどう湖ロイヤルホテル2F ロイヤルルーム

◎内容:<解説>
・那須地域の子供の放射線被曝状況
・除染方法、農作物の線量を下げる方法
・政府や行政の除染や検査の対応.
・NPO『那須希望の砦』の活動内容



<対話>みんなで一緒に考える、話し合います
施設利用協力費として300 円を申し受けます
会場の都合でメールまたは電話で代表者名と同伴人数をお知
らせください
NPO 法人(申請中)「那須 希望の砦」呼びかけ人
info@nasu-toride.org
電話:080-6051-6424 (10 時~5 時でお願いします)



藤村先生の講演会は、本当に素晴らしいと思っています。
砦の方々も知識も高く、意識の高い方ばかりだと感じます。
あっちなみに、私も参加予定です^^
託児がないらしいので、、、
ロビーあたりで娘二人を連れてウロウロしそうです。
ロイヤルホテルで見かけたら声をかけてくださいね^^



お知らせ | 【2012-03-02(Fri) 12:56:19】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

欲張りになります^^

夫婦愛・修復中のわたしです(*´∀`*)

我が家のパパ君は、3月15日だったかな?
最初から小出先生のラジオを聴いたので
放射能の危険性の理解力は、ある方だと感じています。


しかし、私が・・放射能関する活動家となってしまったので
家庭崩壊までいきました~~っ
一番は、やっぱり講演会の準備活動や広報活動の影響が大きかったのかな?
必死になりすぎてしまったようです。

母親としては、がんばっていたけれど
妻としては・・・全然ダメな妻でした><

当時は、どうしてわかってくれないの?という考えが強かったと
思います。

思いを押しつけてはいけないんですね~しみじみ。

放射線に家族の縁まで切られないように
自分にとって何が一番大切なのか?を考えていきたいと思っています。




でも、1ヶ月考えて
一番を決められそうもないから
欲張りになることにしました!
でも家庭の方に割合は、多くしますよっ(^m^)

放射能に関してだって欲張りになりますよ^^

安全論も危険論もどっちもいただいちゃいます。


スーパーで産地気にせずお買い物をして


抗酸化力と免疫力をつけさせて
もちろん、排出も心がけます。

運動だってさせますよっ!去年は、おととしに比べて
本当に運動量が少なかったと思います。
パパも私も太りやすい体質なので
子供たちもバッチリそのDNAを受け継いでおります。
一番私がしなければ・・・(-_-;)


少し不安になった時には、産地を選んだり
プチ保養に遊びに行ったり
自分の許容範囲を決めてプラス、マイナスで
バランスをとる。それでいいのかな^^














思うこと | 【2012-03-02(Fri) 22:29:54】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

思っていることがうまくかけません。

私は、ブログを書いていますが、
ブログを書くとたくさんの応援もいただきます。
アドバイス的なメールもいただきますし
参考になるメールもいただきます。
それだけではなく
批判的なメールもいただきます。

以前、地元のお野菜を食べています。とか
外で遊ばせています。とブログアップしたところ
安易な事は、書かないでくださいとメールをいただきました。

批判のメールをいただくとやはり落ちる時もあります。

でもきっと、わたしよりもその方の方が精神的に
参ってしまっているのかも知れないなと感じています。

書かないでください。。。と言われると悩みますが
やはり自分の思っていることは、書こうと思います。

私のブログは、ひとつの情報にすぎません。
それを判断するのは、読み手の方なのです。

私のブログの記事の内容でいいところもあれば、わるい記事もあるでしょう。
いいか?わるいか?
取り入れるか?取り入れないか?
選択肢の一つになればと思っています。

いいとこどりをしてください^^

これからもよろしくお願いいたします。







思うこと | 【2012-03-03(Sat) 01:01:13】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

今日もいい天気です^^ポジティブな心が大切だと感じます^^

今日の那須塩原市地区は、あたたかくお日様も顔を出していい天気です^^

3月にはいり、3・11そろそろ1年になるんだなぁ~と思います。

この一年、いろんな方々にお世話になりました。
爆発当時は、誰にこの思いを話していいか?わからなかったけれど
きちんと話を聞いてくれた友人に感謝しきれません。

私はブログもしていたので、新聞やテレビにでる機会が増え
活動や思いを知ってもらえる機会が多かったのですが、


表舞台にたたずに4月、5月から地域をどうにかしよう!
子供たちが安心して暮らせる日本にしていこう!と
がんばってきた方が本当にたくさんいらっしゃった事を知って
私もへこんでいられないと復活しました。


多くの人に知ってもらいたい気持ちでメディアにでるけれど
やっぱり凹む事があります。
私は、メディア向けの人間ではないだとつくづく思いますが
喧嘩中ではありましあが、へこんで、どーしようもない私にパパ君が
「お前は、バカかっ目立たなかったら、なんにもできないぞっ」
「あれほど忠告したのに、活動したのはお前。中途半端だな」
パパくんにもカツをいれてもらいました^^


放射能活動をして、現実にいろんな人と関わると
その人の考え方、人生観、行なってきたことなど
本当に素晴らしいと思います。

環境についてこれほど関心をむけたことはありませんでした。


事故が起こってしまった事は不幸なのですが、

福島原発事故がなかったら
私は、すばらしい人たちに出会えなかったでしょう。

すべての出会いで私が影響を受けて成長しているんだな~
しみじみと感じています。

いろいろと話すことが大切なんだと思います^^


地域のおはなし会に参加したり、座談会など参加してみてください。

なので私もお茶会を開きます♪

一緒にハンドメイドしながら、放射能のお話もできる!
少しナチュラルテイストいれてみました♥

ミシンを使うと本格的になってしまうので
ハンガーを作りましょう


20120211 023


詳しくはまた後で^^






思うこと | 【2012-03-04(Sun) 12:35:37】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

クロワッサン 特別編集 免疫力をアップする発酵食のすすめ



我が家にもあるクロワッサンの特別編集号です^^
発売と同時に購入してすぐにブログアップしようと思っていたら
すでに何ヶ月も過ぎてしまいました。

持っている方も多いのでは?(*´∀`*)

表紙の方は、辰巳芳子さんです。
・家庭料理家
・「よい食材を伝える会
・「大豆100粒運動を支える会」会長

辰巳芳子さんがクロワッサンのなかで
「味噌汁で煙管を洗うってご存知かしら?」
「味噌はタバコのヤニを溶かして排出する」と説明されていました。

発酵食と免疫力の関係や今話題の塩麹


すべてに魅力を感じます。

すごく勉強になる内容です。
持っていない方は、ぜひ読んでみてください。

本屋さんや図書館などで読んでくださいね~~っ
私のおすすめ本です!





| 【2012-03-05(Mon) 10:45:48】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

毎日新聞より再生の提言。

白石氏の提言。

3月6日:毎日jpより 


食品の放射能汚染が懸念されるが、風評被害を防ぎ、
消費者が納得して食品や食材を手にするには、小売り段階で全品検査し、
各商品に測定値を表示することが望ましい。
そして何より、子どもの被ばく量を抑えることが必要だ。

 内部被ばくについては、ICRP(国際放射線防護委員会)が
少数の人のデータや動物実験結果を基に、線量換算係数を出している。
しかし、低線量被ばくに関して明確な結論はなく、安全基準はあいまいだ。
4月から導入される食品の新基準値で、放射性セシウムの被ばく限度を
年間1ミリシーベルトとしたのは評価できる。
チェルノブイリ事故の被災地に比べ、日本は極めて早期に対応したと言える。

 とはいえ、基準値を下げても検査漏れがあれば意味がない。
検査用に抽出した食品が基準値以下でも、その他の食品は保証されない。
消費者が安心するには、測定値を見比べ、個々の判断で選べるよう全品検査が求められる。

 大量の食品を調べるには、ベルトコンベヤーに載せて測るような方法が必要だ。
検査機器は大量生産すれば単価は下がる。政府は機器の開発費を投じるべきだ。
独自に測定する小売業者も登場しており、民間の動きが広がれば、全品検査は定着するだろう。

 子どもの放射線の影響は大人の3~10倍と言われる。
将来的な人体への影響が分からない以上、子どもの被ばく量は少ないほどよいとしか言えない。
子どもがよく摂取する牛乳や乳製品は飲料水と同じ1キロあたり10ベクレルにした方がいい。
粉ミルクなどは大手の製造業者が多く、検査態勢を整えることは可能だろう。

 今後は、日本人の消費量が多い水産物に焦点を当てるべきだ。
ミネラルをため込む性質がある淡水魚も汚染が蓄積しやすい。
水揚げ場所で産地が決まるため、広域検査が必要だ。
人が多い場所は廃棄物が増え、汚染物質も集中しやすく、
東京湾などに蓄積する可能性がある。
やはり汚染が少ないものを流通させるしかない。


<毎日jpより>


川からもセシウムが海へ流れ込んでいますね・・・。
11月の朝日新聞にも川からの汚染が問題視されていました。
asahi.comより>
福島県中央部を流れる阿武隈川から海に流れ出る放射性セシウムの量が1日あたり約500億ベクレルにのぼることが京都大、筑波大、気象研究所などの合同調査で分かった。福島第一原発事故に伴い、東京電力が4月に海に放出した低濃度汚染水のセシウムの総量に匹敵する。

海の除洗って・・・・無理に近いものがありますよね><
漁師さんも切ない。

詳しくは、水産庁のホームページへ参考になります^^



お知らせ | 【2012-03-07(Wed) 08:15:59】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

もうすぐ3月11日になりますね。

3月11日で東日本大震災から1年が経とうとしているんですね。

フェイスブックでシェアしていただいた
瀧本 光静さんの言葉。
あまりにも苦しすぎて涙が止まりませんでした。
ブログにてシェアさせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この原稿は私が担当をしている新聞の
今月分の原稿です。
いつも手書き文字とイラストを書いています。


「もうバッテリがないよ
痛いと言わなくなったので
妹はさっき死んだみたいです。(T。T)
埼玉はだいじょうぶですか?
またお父さんと一緒に
ディズニーランドに行きたかったです
お父さん 今までありがとう
だいすきなお父さんへ
本当にありが 

享年 長女17才 次女14才 」



真横で妹が死にゆくなか
どんな想いで暗黒と極寒の中、彼女はメールを
残したのでしょう。涙が止みません。

48才のお父様よりこの携帯を見せていただきました。

一周忌の11日(日) 宮城の地にて
祈りの会を行わせていただきます。

14時46分に黙祷を行います。
どうか、皆様各々の場所にて黙祷を御奉げくださいますよう。

「最後に伝えたかったこと 
~故人に伝えたい47のメッセージ~」 はこのような
命の大切さを気づかせていただける、ご遺族様の機長な
言葉を、同じく手書き文字・挿絵いり のタッチで出版
いたしました。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


悲しすぎて最後に伝えたかったこと―故人に届けたい47のメッセージ
著書:瀧本 光静




そして被災地へ行った看護師さんのブログ

シェアさせていただきました。

残された家族は、せめてみとることができたらなば、と思ったことでしょう。
まだ発見されないご遺体。
災害という事も一緒に考えていきましょう。





思うこと | 【2012-03-08(Thu) 08:57:04】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

キャンドルナイト3.11

去年の3月11日、我が家は、翌朝5時まで停電でした。
私の住む土地は、海なし県だったり地盤がしっかりしていたり
密集地でもないので
私、そして私のまわりも防災意識が薄かったのです。

何も用意していないので突然の地震であせりました><

我が家にあるのは、懐中電灯1本のみ。
次の日にスーパーへ行ったけれど、
電池が売り切れていました。

計画停電も続いたので
ろうそくをやっと買って
夜の計画停電の時には
私、娘2人の3人。ロウソクの灯りで過ごした記憶がよみがえります。
<パパは、お仕事で遅かったからなぁ~>

いつもテレビをつけていたから
テレビ音のない時間って不思議な感じがしました。

震災でヘリコプターがずっと被災地へ向かっていたので
娘たちも頭からヘリコプターの音が離れられなかったのか?
余震が起こったり、ヘリコプターの音が少し怖かったようです。
そんなときは、やっぱり絵本。
絵本を読んであげました。
いつもだったら一人は、どこかへうろちょろするんだろうけれど
停電の夜は
私、娘二人3人で寄せ合ってロウソクの明かりで
絵本を読んでいたことを思い出します。
100万人のキャンドルナイトの影響だと思う^^>

いつもより真剣に聞いてくれた気がします^^

震災で緊張した時間を過ごし>ていたけれど
その時間だけは、ゆっくりできたと思っています。

(計画停電解除されるとパソコンで放射能を調べに走ったので
その後は、どんどん・・・エスカレートして落ちてしまったけれど)

2012年3月11日
1000000人のキャンドルナイトが行われます。

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
あの東日本大震災から1年
一人ひとりの思いを胸に
自分なりのやり方で。

でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト

<100万人のキャンドルナイトhpより>

長女が生まれる前、cafe好きなお友達から教えてもらった
キャンドルナイト。
私もキャンドルナイトを以前からしていた事があります。
エコを意識していた感覚もあると思いますが、
キャンドルナイトをする私が好き。
そんな感覚で参加をしていた気がします・・・。
なので、育児が忙しくなるとキャンドルナイトを放置した私

今考えると・・・本気で恥ずかしい。

今でも中途半端な私。
それでもいいかなっ。
やること、伝えることに意味があるのかも知れない。

やっぱり誰かに伝えたい。
シェアさせてくださいね。






思うこと | 【2012-03-09(Fri) 23:51:56】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

3月11日

おはようございます^^

3月11日になりました。
1年経つんですね・・・。

いろんな事がありすぎて整理しきれていません。


心を落ち着かせて午後2時46分を迎えようと思っています。

今日は、那須塩原市小ホールにて

311「つながる、つたえる、そして未来へ」集いが
那須塩原市で開催されます。
追悼や鎮魂コンサートもあります。
肥田舜太郎先生の講演会もありますので
お近くに住む方、興味がある方はご参加ください。




思うこと | 【2012-03-11(Sun) 07:11:47】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。