スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ベラルーシの部屋 「自分と子どもを放射能から守るには」出版されます!

自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)

新品価格
¥840から
(2011/8/28 22:54時点)




ベラルーシの部屋の管理者:辰巳雅子さんが翻訳された
「自分と子どもを放射能から守るには」の日本語訳(日本語版特別編集)が
世界文化社より出版されることになりました!!!

すばらしいです^^


 筆者 ウラジーミル・バベンコ ベルラド放射能安全研究所(ベラルーシ)
 監修 京都大学原子炉実験所 今中哲二助教
 翻訳 辰巳雅子
 レシピ協力 荻野恭子 

 発売日開始は9月15日。
 全国の書店、ネットでもお求めできます。定価は840円です。
 
この本を通してチェルノブイリ原発事故後のベラルーシで研究された
放射能対策の知恵を日本人の方々に広くお知らせしたいです。
原発事故後の世界に生きるベラルーシ人の気持ちも書かれています。
きっとお役に立つ内容があると思います。どうかご一読ください。
 
10月には筆者のウラジーミル・バベンコさんも出版発表記者会見に
出席するため来日されます。バベンコさんは
ベルラド放射能安全研究所の副所長でもあり、
体内放射能測定室長をされている方です。 

<ベラルーシの部屋より> 

ぜひぜひ、アマゾンで予約できますのでアマゾンさんへ
もちろん。地元の本屋さんでも予約できますし
図書館に予約をいれてみても

つぎつぎと放射能防御の本が出版されて嬉しい限りです。
知識を学びましょう!




スポンサーサイト
お知らせ | 【2011-08-28(Sun) 23:01:14】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。