スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

3月からの体の変化

やはり、放射線による体への影響は、ひとそれぞれ。

一番にしたことは、
私は食事を変えました。

・白石久仁雄氏が翻訳された「チェルノブイリ:放射能と栄養」の本を
 自分なりにアレンジしていますが、参考にしています。
 
 8月末に福島版として出版されますのでそちらをご購入されても
 よいかと思います^^
 

・ヨウ素やカリウム、カルシウムの摂取を心がけています。
 昆布は、すべてにおいて優秀です^^
 アルギン酸も多く含まれるので、いうことなし!
 でも、とり過ぎには気をつけましょう。
 

・白米から玄米へ(よくかむことを教えています。)
・味噌を多めに摂取しています。
 熟成味噌を購入しました。お味噌汁にするには、もったいないので
 きゅうりにつけたり、味噌おにぎりに使ったり熱を通さないで摂取します。
・三温糖からきび砂糖へ黒糖も混ぜて使っています。
・食物繊維を多めにとっています。
 ごぼう、こんにゃく料理
 和食を見直して、マクロビや秋月辰一郎氏の本を参考にごはんを作っています。
・たまに食用炭でお菓子を作ります^^
・乳酸菌と酵素を多くとるようにしています。
・ラクトフェリンのスキムミルクを使っています。熱に弱いので注意ください。
・発酵玄米ごはんをたまに作ります^^
・お水をバナジウム水とRO水を使っています。
・精白していない食べ物を使うように心がけています。

IMGP5019.jpg

発酵玄米ごはん


IMGP5020.jpg

とろろ昆布とごまのフォカッチャ
<全粒粉を三分の一使って>




気になったときに、アップルペクチンとスピルリナを摂取しています。
日ごろから食物繊維を多めにとるので、子供に、ペクチンは、大量摂取はさせていません。
いろいろなサプリメントを購入しましたが、
我が家の経済的理由や娘たちも摂取できるものをふるいにかけたら
続けられるのは、ペクチンとスピルリナとなりました。


私の体の変化といえば、以前は、餓鬼のように甘いものをほしがりましたが
基本的には、甘いもの♪好きですが、以前よりは、食べなくなってきました。
体があまりほしがらないような気がします。

何よりも おならのにおいが気にならなくなりました。
私は、震災前に手術をしています。

腸内環境は、きっと最悪だったに違いありません。

術後からなぜか?おならのにおいが、ひどくなったのです。
気にするほど くさかったのですが、
食事を変えてから、気にならなくなりました。

これは、正直びっくりしています。


何がよかったのか?わかりませんが^^

毎日食べる食事を変えたのが一番よかったのかも知れません。
できること、つづけられることを
つづけていきたいと思っています。



今後、低放射能地域で住み続ける子供たちは、食が大切になってくると思っています。

・福岡市のふたば幼稚園
・福岡市の高取保育園
・山口県の暁の星幼稚園

マクロビの考え方を実際に取り入れている園もあるんですね^^
園独自でアレンジをしていると思います。

ふたば幼稚園のHPで献立が見られます。
拝見さえていただきましたが、すごい!の一言。
テンペも梅干もぬか漬けも献立メニューとしてあります。
お味噌汁も出されています。

食べ物でいのちは、作れれていくのよ。
食べ物を食べることは、大切だし、幼いころに学ぶことも大切と
園長先生は、おしゃっていただきました。

園長先生が本当に子供たちのことを考えているんだと
感じることができました。

線量の高い地域の園や学校の関係者の方が読まれていたら、少しリクエスト。

完全マクロビ給食に変えて欲しいという訳では、ありません。
できる範囲ないで、学校や園でも食の大切さを教える為の
教育の一環として取り入れられるところを取り入れてもらいたいと
マクロビと言葉を使うと抵抗ある方もいるとおもうので
古来からある日本食をもう一度見直ししていただきたい
そして子供たちへ子供たちに食の大切さを教えてあげてください
お願いしますm(__)mと思っています。

無理なくいいとこどりの考えで(^-^)





スポンサーサイト
私の対策 | 【2011-08-08(Mon) 12:41:25】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。