スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

甲状腺にセシウムが蓄積 人体に入った放射性セシウム

甲状腺にセシウムが蓄積するようです。

セシウムの半減期は、30年
我が家の庭は、1.0μSv越えなので
この数値は、多分セシウムを感知しているんだよね・・・。

そうなると、やっぱり気をひきしめなくてはねっ

甲状腺にセシウムが蓄積するというのは、
ベラルーシの部屋」でも木下黄太さんのブログや「buveryの日記」などなど意見はいろいろですが、みなさん記事として書かれていますので
参考に見てください。

<ベラルーシの部屋参照>

この件については、
ユーリーバンダジェフスキー著
「人体に入った放射性セシウムの医学的生物学的影響」の中で報告されています。

■ユーリーバンダジェフスキー氏の紹介■

ジュニア研究者として中央科学研究所で働き後に所長になりました。
1988年に博士の学位を得て1991年教授となり
1990年にゴメリ医大を設立し1999年まで学長、病理学部長でもありました。
多くの国際学会のメンバーでベラルーシコムソモール賞を受け
アルバート・シュバイツアーのゴールドメダルやボーランド医学アカデミーの
ゴルドスターを授与されました。
240以上の研究を発表し6編の論文集と2冊の著書があり7件の特許をもつ。
約30の学位論文が彼の指導下に作られました。

バンダシェフスキー氏の論文は、低線量の放射線は、健康にほとんど影響しないという
政府の方針に反するので、政府は入学試験の賄賂汚職の容疑でつかまってしまいました。
復職は、できずに今はキエフに住んでいるようです。

チェルノブイリの子どもを救おう会の代表でもある
茨城大学 名誉教授の 久保田 護氏が緊急に翻訳され
久保田教授から直接購入することができますので
ぜひ、興味のある方は、ご購入されてお読みになってください

メールアドレス
mkubota925@yahoo.co.jp

先生からブログでお知らせしてもよいと許可を得ましたので
載せさせていただきます。





スポンサーサイト
放射能 | 【2011-08-01(Mon) 22:07:49】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。