スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

内部被ばく

子供たちは、走ることが大好きです。外で遊ぶことが大好きです。
部屋に閉じ込めてしまう私と外でたっぷり遊ばせてしまう私
両方いまして、ふらふらしています。

気になるのは、呼吸による内部被ばく
私が知っている情報では、この二つです。

■呼吸による内部被ばくがどのくらい体に影響があるか、わかっていない
 
体内のセシウム137・・・食べ物から94%、飲み物から5%、呼吸から1% 
 和訳論文「チェルノブイリ地区の放射性物質からの開放」より

外部被ばくよりも内部被ばくを重要視し、
内部被ばくのなかでも、食べ物を注意していかなくては、ならないようですね。

なのでやっぱりママが家族に何を食べさせていくのか?
どんな調理をしていくか?
ママのポストは、重要ですよ(*^o^*)

放射線量の高い汚染地域のスーパーでは、他県のお野菜は、入荷されていますか?
地元産ばかりになっているのではないでしょうか?
汚染野菜を気にしすぎて野菜を摂取しないのも
よくありません。

汚染されていたとしても栄養を取ることは重要だと!
被ばくすることを恐れ、栄養が偏ってしまうと、
体は放射性物質を取り込みやすくなります。


農協からのお野菜は、測定されているので
基準値よりは超えていないのですが、
超えていないと思うのですが、、、
直売所は、多分・・・・測定器ないと思いますので
基準値を超えてしまっているお野菜もあるかも知れません。
ご確認を!


偏食してしまっている方は
マルチビタミンなど摂取した方がいいかも知れませんねっ^^


お野菜の表面についた放射線物質は、水で洗えば落ちますが
根から吸収されてしまった物質は、水洗いでは、難しいようです。
「水洗いしすぎるとビタミンは、流れてしまうので、ささっと洗いましょう」
なんて言葉を聞いたことありませんか?
吸収されてしまった放射性物質は、
野菜に入っているビタミンのような感じなのかも知れませんねっ

人間もカリウムとセシウムを間違えます。
野菜も間違えるんだろうな~


汚染されたと思われるお野菜は、
お湯で洗いましょう。


もともと人間は、ピカピカ光っている放射性セシウムを生まれながら持っているようです。
体重によって違いは、あるようですが、大人体重60kgぐらいで約3600ベクレルぐらい。

野菜だって牛乳だってもともとはあるようです。

自然界には、放射性セシウムがあり
安定したセシウムは、少ない。ほとんどが、放射性セシウムのようです。


もともと持っていても必要以上に摂取するのは、やっぱり良くないと思うので
心配だと思うお野菜は、水につけておいたり
塩づけにして、野菜の水分を出すといいかもしれません。

水分は、捨ててくださいね^^

追加

maさんから参考になるコメントありがとうございますm(__)m

スーパーで売られているとしても暫定基準値以上の食品が多く入っている可能性が
あると解釈させていただきました。

詳しくは、maさんのコメントを読んでくださいね^^

スーパーでも食品にベクレルの表示がされていると
購入しやすくなるんだろうな~

======================================

インターネットや本で調べた浅い知識だと思っています。
数多くある情報の一部だと思ってください。

参考程度にお読みになってくださいm(__)m





スポンサーサイト
放射能を取り込まない | 【2011-05-24(Tue) 08:35:21】 | Trackback:(0) | Comments:(12) | [編集]

Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。