スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

放射能対策その1・・・秋月辰一氏より

秋月辰一氏の本が図書館で借りられました(^-^)/
ずいぶん、待たされてしまった(>_<)
買った方が、よかったね(^m^)



【送料無料】体質と食物

【送料無料】体質と食物
価格:368円(税込、送料別)



秋月氏は、幼い頃から虚弱体質だったようで、虚弱から克服したい一心で
医学を目指されたようです。
結果、「熟成された味噌」「自分の生命をかけて研究したどり着いたのが「わかめの豆腐の味噌汁」です。

毎朝1杯、親の義務として子供にも必ず飲ませる事を徹底されました。
詳しくは、説明できないと思いますので、図書館やご購入して
一度読んでみる価値は、あると思います♪


(私も明日から実行します=3=3)

ウクライナの研究所も
きっとこの本を読んで参考にしたんだろうな~って思います。

海外には、味噌文化はないけれど、チェルノブイリ爆発事故の時に
多く輸出したとのことなので(^-^)

ここからは、そのウクライナの本
「チェルノブイリ:放射能と栄養」からのお話です。
私、この本を探すのに、本当に苦労したんですから(^m^)
放射線医学総合研究所に本を購入したいと電話したら
少々お待ちくださいと保留にしないで 「本の事が知りたいんだって~~」と
笑われたのよっ(>_<)
ぐさっっときたから、ここで叫んでやる~~~っっo(`□´)○

まっいいけどねっ^^

その本の中でもタンパク質のことが書かれているので
私は重要視しています。

要点をまとめて書いてもいいかなっ?
本について内容を書いたら著作権とか問題発生する?
でも、、少しだけねっ

・タンパク質を多く取ると、セシウムやストロンチムの吸収を抑える効果がある!!

・タンパク質の必須アミノ酸は、蓄積をおさえたり、放射線に対する抵抗力をもつ!

・致命的な放射実験では、ガンの発生率を低下させた!


って感じの内容です^^
著作権問題が発生したら、この記事消すかもしれませ~~ん。
大丈夫だと思っているけれどねっ。


そうそう、DNA修復タンパク質が存在し、細胞を守ってくれているんだよ~~~っ
詳しくはこちら→リンク記事

秋月 辰一朗氏は、体で感じたんだね~すごいっっ!!!

味噌は熟成すれば、するほどよいとの事でした。








一人でもママさんに読んでもらえると嬉しいです^^
その為にランキング参加しています。
ポチッと押してくれたら
励みになります(*^o^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

追加:味噌には、排出効果もあるようです!
   広島大学原爆放射能医学研究所 伊藤明弘教授による実験結果があります。
   タケヤみそホームページより
   情報提供ありがとうございます(*^o^*)


スポンサーサイト
負けない体づくり | 【2011-05-12(Thu) 18:50:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

がん細胞と日々戦っています

人は、日々ガン細胞と戦っています。
ガン細胞は、毎日作られては、退治されるのくり返しです。
健康な人でも5000個よっ!
リンク→ガン検診企業アクション

退治できなかったガン細胞が
やがて、かたまりとして「がん」という病気になっていくのです。

ガン細胞ってなんでできるの?

きっかけは、ストレスやタバコ、紫外線、残留農薬など実にさまざまで
放射性物質もそのひとつに入ります。

ガン細胞を処理できれば、問題ない訳なのですが、、
処理能力は、人によって違ってきます。
目に見えるものではないので誰にもわからないのです。

子供が浴びる放射能とそのリスクでもお話ししましたが
放射線は、DNAを傷つけます。


================================

★ 直接作用 ★

DNAは、2本鎖で構成されていると思ってねっ
農薬などは、1本切ってしまったりするんだけれど
放射線は、そのザックリ2本とも切ってしまうんだねっ・・・。

1本だと直しやすいけれど、、2本切られちゃうと、
治すのが適当になったり(修復エラー)、
治せない(修復不能)事が起きるので
突然変異(ガンなどねっ)や細胞が壊れてしまいます。

================================

★ 間接作用 ★

人間は、何でできているでしょうか?

はい!そうです^^約80%は、水でできています♪
放射線によって水分子に作用し、分子の電離やフリーラジカルを
発生させてDNAがダメージを受けるのよっ

================================

フリーラジカルとは! 
細胞のもとをたどっていくと原子になります^^顕微鏡でズームアップする感じだねっ
その原子や分子で説明してくことになってしまうんだけれど

「2つの電子が入る分子軌道に1つの電子(不対電子)しか存在せず、不安定で反応性に富む物質」
なんのこっちゃっ?だよねっ

水は、H2O だねっ!

ストレスや紫外線、放射線などでバラバラにされて
H と ・HO にされちゃう
バラバラにされてバランスが保てなくなると、バランスを保とうと
他の分子から電子を一個奪うんだねっ!
奪えば、バランスが取れるようになるので^^

奪われた方は、酸化してしまうのっ

ヒドロキシルラジカルもその一つで強力な酸化力をもつといわれています。

酸化は、よくないねっ(T_T)
さびてしまうって事かなっ

フリーラジカルの代表が、活性酸素だそうです。
活性酸素は、がん、心疾患、脳卒中をはじめとした生活習慣病の原因となっているので
病気の源といっても過言ではありませんね。

対策として
抗酸化物質、抗酸化食品を摂取していこう!

そこで注目されているのが、水素

ヒドロキシラジカルを除去してくれます。
水素を取ると水となって汗や尿として排出されます。


↓お手軽に水素水を摂取できます





負けない体づくり | 【2011-05-17(Tue) 09:02:56】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

日本食を見直したい。


私が、放射能対策としていろいろ調べていると、、たどりつくのは、日本食です。
玄米がよかったり、味噌(豊富なタンパク質や発酵食品)
昆布(ヨウ素、カルシウム、カリウムが豊富)
カリウムの多い食材は、切干大根!

本当に、はずかしいことですが、
今まで好きなものを食べてきた私と家族。
原発事故が起きて食の大切さを本当に実感しました。
何を食べていくかを考えていきたいと思っています。


秋月辰一氏が、毎朝1杯、親の義務として子供にも必ず飲ませる事を徹底されました。
その文章を読んだときに
子ども達がお腹を空いているときに
何をたべさせるか?が一番大切なのかな~
と勝手に解釈したわたしです。

急に変えるのは難しいので少しづつですが^^
食を変えていこうと思っています。
まずは、手軽に無理なくできる事などから♪


お手本になるのは、マクロビオティック!
マクロビオティックから学ぶことは、沢山あると思います。


・玄米や雑穀米などを取り入れる
・発酵食品
・白砂糖をきび砂糖や黒砂糖にする
 
 などなど

近隣の地域で収穫された物を食べることや
お野菜の皮などそのまま食べることを推奨されています。
放射能汚染を考えるとその点は、難しくなりそうですね(T_T)

いかに免疫力を高める食事をとるかが大切だと思っています^^

・発酵食品
 (ぬか漬け、味噌、納豆、チーズ、キムチなど)

・抗酸化物質・・・→体内の活性酸素を少なくする
 (ビタミンA、C、E、ポリフェノール、グルタチオンなど)
  <抗酸化物質:wikipedia
・核酸・・・→DNA/RNA(酵母や鮭の白子など)
 ※妊娠中の大量摂取は注意あり

など

難しい場合は、サプリメントを摂取してもいいのではないのかな?
と思っています。



===================================

インターネットや本で調べた浅い知識だと思っています。
数多くある情報の一部だと思ってください。

参考程度にお読みになってくださいm(__)m








負けない体づくり | 【2011-06-02(Thu) 02:23:56】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

放射能対策として活性酸素の除去

水素水や水素サプリが注目されています。

事故以前は、b美容効果で注目をあびていましたが、
事故後は、放射能対策のひとつとして注目されています。

美容と健康は、個人的な意見ですが、、イコールだと思っています。

・活性酸素が原因でおこる老化(酸化)を抑える効果
・活性酸素が原因でおこる病気(酸化)を抑える効果

排出する効果じゃないけれど、すばらしい効果よっ!!
放射線によって活性酸素が発生します。
放射線だけではなく、紫外線、大気汚染、ストレス、タバコさまざまです。
今回、福島原発事故で活性酸素の発生率が大量に加算されてしまったのです(T_T)




=========== 4種類の活性酸素 =============

1.スーパーオキシド
  それほど強くないけれど、最も多く発生する活性酸素。

2.過酸化水素
  スーパーオキシドがSOD酵素や他の抗酸化物質で処理された結果生まれる活性酸素。

3.ヒドロキシルラジカル  最強の活性酸素。

4.一重項酸素
  紫外線を浴びることにより発生する活性酸素。これも非常に強力です。
  布団を干す殺菌作用があるよねっ!
  活性酸素により細菌もイチコロって訳です。

===================================


人間は戦う力!抗酸化力を持っています(^-^)→活性酸素を抑制する力
ただ・・・あまりにも多すぎると自分の力では、全然足りません。

どうすればいい?

抗酸化物質や抗酸化食品を摂取すればよいと思っています。

抗酸化物質・・・代表としてビタミンC・グルタチオン・ビタミンEなど


<参考:wikipedia>

     抗酸化物質
 活性酸素種と除去する抗酸化物質
O2-H2O2•OH1O2
スーパーオキシドジスムターゼ×××
グルタチオンペルオキシダーゼ×××
ペルオキシダーゼ×××
カタラーゼ×××
アスコルビン酸(ビタミンC)×
システイン×××
グルタチオン×××
リノール酸=>過酸化脂質)×××
α-トコフェロール(ビタミンE)××
α-カロテン×××
β-カロテン××
フラボノイド×××
リボフラビン(ビタミンB2)×××
ビリルビン×××
尿酸××

・スーパーオキシド (O2-)     ・過酸化水素(H2O2
ヒドロキシルラジカル(•OH )   ・一重項酸素(1O2

その他に注目される物質としてアルファリポ酸、アスタキサンチン、ルチン、ビタミンP
きりがないので
また後で書きます^^

ベラルーシの部屋の辰巳さんのHPを読んでいられるかたもいらっしゃると思うので
ベラルーシでは、ローズピップの実をすりつぶしてペースト状にし、砂糖を混ぜたシロップを各薬局に置いています。
と記事がありましたねっ^^

ローズヒップは、ビタミンE,C,Pのタッグが組まれて相乗効果大なのです。
「ビタミンCの爆弾」って言われるぐらい入っています。レモン30個分ぐらいかな?
その他にも、ビタミンB1・B2・βカロテン・カルシウム・鉄分などを豊富に含んでいます。
そして、細胞膜を形成する「 γリノレン酸」がたっぷり入っているわけです^^

抗酸化食品だったんですねっ^^
ちなみにローズヒップのオイルをお肌にぬれば、美容効果大ですよっ(*^o^*)

がん細胞と日々戦っています
活性酸素の記事を書きましたが、
活性酸素は、様々なところから“電子”を奪うことを書きました。参考程度に読んでください。

ミクロの世界で起こる『酸化』を止めるには!
・抗酸化酵素(SOD)の働きを助ける!
・抗酸化物質が含まれる食品をとり、活性酸素に電子(水素)を与えて
 酸化力をなくし細胞の酸化をできるだけなくす!
 (抗酸化物質は、活性酸素に水素を与え水としてその活性を消すことで抗酸化作用をあらわす)

酸化と還元(水素)の奪い合いをしているわけですから、、、
水素をあげてしまえばいいわけです^^

ビタミンCを発見したノーベル賞学者セント・ジェルジ博士は、
「水素原子は、電子と陽子の結合がゆるやかであるため、ある分子に水素を付与するということは」
「電子を与えることに他ならない」と述べているようです。

ん・・・わかるように書けているか。。不安だ・・・。
結論、
活性酸素には、マイナス水素イオンが有効なのですねっ♪


商品化されています。この間セブンイレブンにも新発売として棚においてありました^^


・ペットボトルで販売されている水素水は避けましょう。
  購入するならば、アルミパウチのものを!水素がぬけやすいです。

・ドクター水素水や、マグステックは、水素を発生させるステックを入れて
 水素を作るので水素が抜けても常に作られている状態。
 なのでペットボトルでO.K.です!
 
・水素水よりも抗酸化が強力なのが水素サプリメント!
 
 要注意:海外の水素サプリメントは強すぎるので、成人していないお子様の摂取には
 気をつけた方がよいようです。
 成長の過程で、抗酸化機能も育っています。強いサプリメントに頼りすぎると
 抗酸化機能が成長していきません。
 ただ。今回原発事故がおきているので、少し話は別になってきると
 お聞きしました。
 日本の水素サプリメントは、機能低下させるほど強くないと思います。
 メーカーさんに問い合わせたところ、問題ないとの事でした。
 お子さんに飲ませる場合には、もう一度ご確認してから摂取させてくださいねっ

水素水は、問題ないと思います^^


ドクター・水素水
のホームページで水素水の放射線にたいする 防御効果・防御作用について書かれています。


もちあるくならば
水素水サラスバ「初回限定お試しセット」

初回限定1,980円!! 送料・代引手数料無料!!


 


===================================

インターネットや本で調べた浅い知識だと思っています。
数多くある情報の一部だと思ってください。

参考程度にお読みになってくださいm(__)m







負けない体づくり | 【2011-06-09(Thu) 12:15:30】 | Trackback:(0) | Comments:(15) | [編集]

活性酸素の除去と酵素

活性酸素(フリーラジカル)の解毒などには、
さまざまな酵素がかかわっています!

酵素がきちんと働くには、ビタミンやミネラルなど
微量栄養素が必要です!
なので「栄養をバランスよく取る」のは、大切なんですねっ♪


ミネラルで大切なのは、カルシウムとマグネシウムがありますが、
バランスが大切です。

2:1 カルシウムが2 マグネシウムが1 理想です^^
マグネシウムは
海洋深層水やバナジウム水などに含まれていますよっ
もしくは、「にがり」です。
マグネシウム単体では、吸収されにくいので
酢やレモンに含まれるクエン酸と一緒にとるのが有効的だと思います♪

酵素とは??
酵素の種類は、3000種類以上あると言われています。

酵素は生のものにあるのです。
そして、新鮮な物ほどたくさん含まれています。

残念ながら熱には、弱い特徴があります。

例えれば!生卵に酵素はありますが、ゆでたまごにはありません。

なのでお味噌汁は、沸騰はさせないように^^

その酵素のなかには、SOD酵素があります。(*^o^*)
SOD酵素が、活性酸素除去に有効とされているのです♪

SOD・・・『スーパーオキシドディスムターゼ』
      人間の体でつくられる、抗酸化酵素。

SOD活動力をUPするには、抗酸化物質の摂取が効果的です!
外から酵素を取り入れて酵素不足を解消しましょう。
酵素の多い食品をを多く食べるといいかも知れませんねっ

発酵食品は酵素の宝庫です!
微生物の発酵によりたくさんの酵素が作られます、
そして免疫力も高まります。

発酵食品とは、乳酸菌や納豆菌、酵母など

例をあげるならば!お味噌、しょう油、酢、みりん、納豆、ヨーグルト、漬物、ワインetc・・・
みんな体によいとされている食べ物だったりするわけです(*^o^*)

発酵サプリメントに頼るならば、
おすすめするのが「萬寿のしずく」と「丹羽SOD作用食品」です。

「萬寿のしずく」は、パパイヤや玄米、もずくなどを発酵して作られています。
ノーベル賞をとったリュック・モンタニエ博士は、優れた抗酸化食品として
発酵パパイヤをすすめています。
無味無臭ですごく飲みやすいです^^
うちの娘達は、飲んでいることをわかっていないでしょう♪

母体や胎児は非常にデリケートなため、ご心配の場合は医師にご相談ください。

「丹羽SOD作用食品」は、丹羽耕三博士が長年かけて開発されたものです。
博士は、世界的にも最も早くから SOE研究の世界的権威。
丹羽博士ご本人も小学2年生のお子様を白血病でなくされました。
父の思いでSOEの研究をつきすすめられたに違いないと私は思っています。

私は、普通のママですが、共感できるのです。
去年私は、下の子を失いかけてします。現実におこらないと思っていたことが
突然、自分におこってしまうのです。
娘がいなくなってしまう恐怖を体験しています。
回復しましたが、病院は、泊まれません。娘をおいて家に帰る時に
娘のベットの柵を上まで高くしてでられないようにします。
そこから手を出して泣き叫ぶわが子を置いて帰るのです。


あんな思いを2度としたくない気持ちと
みんなに味わってほしくない気持ちがあり
ブログをたちあげました。
他人事だと思っていることは、自分におこってしまう可能性があること
わかっていただきたい。

仮に同じ結果だとしても何もしないよりは、今できることをしたい。
あの時こうしておけばよかったと後悔などはしたくない。
数年後、何もなかったら、その時は
「あの時は大変だったねっ!」って
笑って話しましょう!

今やれることは全てやってあげようの気持ちです。


娘についての事なのであまり書きたくなかったのですが、
・・・・。書いてしまいました。
娘のことについての
コメントは、できるだけフォローしないでいただきたいのが正直な気持ちです。


丹羽 耕三の主な著作
図書館などにもおいてありますので借りられてみてはいかがでしょうか?

どちらもお高い健康食品ですので
購入する場合は、お財布とご相談してくださいねっ^^

もちろん、お家でも発酵食品は、作れます!
また記事として書いていきます^^
あれも、これも記事として書きたいのですが、
うまくまとめられず、、、すみません(;^_^A

たくさんある健康食品ですが、
排出系、免疫力強化系、栄養バランス摂取系をバランスよく
購入するといいかも知れません。

すべてを購入しなくても
排出系のサプリを購入して、他は、家庭料理で栄養を補うなど
いろんな方法があります。

排出も免疫力も栄養バランスもママががんばれば
健康食品にたよらず、秋月先生のように家庭内の食事でなんとかなるかも知れません。

私は、、、自信がないので健康食品にお世話になっています。

もちろん最も安全な手段としては、西日本などへ疎開や移住する方法でしょう。
・・・本当に難しいのですが(T_T)


ご心配な方は、サプリメントアドバイザーに相談されてみてはいかがでしょうか?
きっとよいアドバイスがいただけると思っています^^





==================================

インターネットや本で調べた浅い知識だと思っています。
数多くある情報の一部だと思ってください。

参考程度にお読みになってくださいm(__)m
購入する場合もよく考えてからご購入おねがいします。m(__)m



負けない体づくり | 【2011-06-12(Sun) 08:15:49】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

Copyright © ママが放射能を学ぶってこと All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。